【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

Googleアドセンス PINコードをようやく受領できました

しょこら@です。

この記事では、やきもきさせられることで知られる『Google AdSense手続き第2ラウンド・PINコード受領編』について、私の場合の事例を書いています。

アドセンス広告料ゲットまでの手続きには、大きく分けて以下5つがあります。

  1. Googleに、広告を出すための承認を得る
  2. 自分のサイトに広告のコードを貼る
  3. 「1,000円」分の収益が貯まったら住所確認用のPINコードが発行されるので、それを登録する
  4. 振り込み先口座を登録する
  5. 入金可能な最小単位「8,000円」の収益が貯まったら、登録された口座に振り込まれる


当ブログでは、

  1. → Google様ご承認を「8/28」に受領。
  2. → ネットを調べまくって「8/31」にセットアップ完了。

www.haitou-mile-car.com

 

今回は、3.の手続きをいたしました。

 

5週間で、PIN発行の壁を越えた

9月頭のアドセンス導入開始から、毎日数円の収益がチャリンチャリンと入るのを見ながら「うーん、これ、一体いつになったら入金可能な累計収益8,000円までいくのかなぁ... (´・ω・`)」と不安に駆られていた訳ですが、幸い10月頭にすまにゅー砲を食らったおかげで、最初の1,000円の壁は予想よりも早く越えられました。


5週間後の「10/7」に、累計収益が1,000円に到達。
その直後に、住所確認のためのPINコードを発行した旨、ウェブサイト上で通知が出ました。

f:id:syokora11:20181031025703p:plain


PINコードは、郵送で、登録された住所宛に送られるんですね~。
その番号を入力して住所確認が出来れば、上記3のステップは無事終了です。

放置プレイ好きにはたまらない...

この郵送物、Google様からのご指示によりますと、2~4週間ほどで手元に届くらしいのですが、発送元がマレーシアで、エアメールを使って来るため、輸送途中のトラブルの可能性もあって相当時間が掛かるケースもあるようです。
長い人だと2、3か月かかったのだとか。

この住所確認の手続きは4か月以内に終えないと広告を止められるという、なかなかの強権っぷりであります。
あと、3回間違ったPINコードを入力しても広告を止められます。イヤーン

そして、私の場合ですが・・・
10/7にPINコードを発行するという通知がきてから、自宅に郵送されてきたのは「10/30」でした。
23日後(3週間+2日)に届きました。納期通り!やるじゃんGoogle様。

 

f:id:syokora11:20181031023534j:plain

このペラペラな紙の中に記載されているPINコードをサイトに入力して送信すると、無事手続き完了。

f:id:syokora11:20181031051042p:plain

画面上からこの、「はよ住所確認のPIN入れんかい」という赤い警告文が消えて、ホッと一息。

 

もし届かない場合は...

この記事をご覧になっている方の中には、なかなか手紙が届かずにやきもきしている方もおられるかと思います。私もそうでした。
先ずは「4週間までは待つ」のが良いのではと思います。
勿論、郵便番号・住所・名前等が全て正しく登録されていることが大前提で。

万が一届かない場合は、30日に1回の頻度で、PINコードの再送信が「+2回まで」出来ます(送られるPINコードの番号は同じ)
仮に、+2回目の再送信(トータル3回目)をリクエスト後30日以内に届かなかった場合でも、その人専用に「公的証明書類のアップロード画面」が出てくるはずなので、免許証なりパスポートのデータを送れば、PINコードを使わずとも直ぐに処理がなされるようです。

f:id:syokora11:20181031054401j:plain


とにかく、一番初めの「Google様ご承認」に比べたら、幾分シンプルな手続きになります。本当に、気長に待つしかないんですねコレ。
ホントにじらし上手なお方やなぁと、つくづく思いますが・・・ともあれ、これでまた一歩、広告収入への道を前進できました!



【スポンサーリンク】