【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

また一つ、歳を重ねることになった日に、ありたいセカンドライフの在り方を思案してみた

f:id:syokora11:20210609154810j:plain


しょこら@です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます

Twitterやってまーす。フォロー嬉しいですぞい!


本日は、6月9日・・・
毎年、当ブログのこの日の記事は、とある掛け声から始まることになってます。

6・・・9・・・

「はァ?それがいったいなんなんだ?」
なんてクレームが聞こえてきそう。

英語で言えば
シックスナイン!
それは
私が生まれた日!

このブログはGoogle神の監視を受けていないので、なんでも自由に書けますぞーい!

もはや、思考回路が中学生レベルですわね...


とまぁ、くだらない話は横においといて。
改めまして、本日私しょこら@は4X回目の誕生日を迎えるに至りました。特に何か予定があったワケではないものの、何となく会社を休んで、一人ゆっくりカフェで過ごしながらこのブログを書いております。

えっと、いつもと何ら変わらない休日・・・💦

f:id:syokora11:20210609132122j:plain

刺激や変化無き時間は過ぎるのが早い?

またひとつ、歳を重ねることになった日に、最近思っていることをツラツラと書き綴ってみます。

40代に入ったあたりから、毎年時間の過ぎるのが異様に早く感じられるようになりました。もう少し言うと、同じ1時間、1日、1ヶ月でも、時間が希薄になっている印象があります。

濃密な時間の過ごし方、ってあるじゃないですか。肉体的にキツい体験、喜怒哀楽が溢れるエキサイティングな瞬間・・・振り返ると、思い出としてそのシーンがくっきり浮かび上がってくる、そんな時間のことです。

コーナーリングで右足を震わせたり

f:id:syokora11:20200420030011j:plain

50度超えの砂漠の中、スーツ姿でアラブ人に営業活動したり

f:id:syokora11:20210609144157j:plain

海の上のジムでゆったり汗を流したり

f:id:syokora11:20210609144143j:plain


タイ人ニューハーフにガチで恋しそうになったり
 

この写真はナイショでお願いしたい...


とまぁ、私にとって20~30代の間は、今思い起こしてもはっきり記憶の中に残っている、熱い体験がたくさんたくさんありました。

それに比べて今は日々淡々と、機械的に流れている感があります。コロナ禍ってこともあるんでしょうけど、毎日仕事して、ご飯食べて、ジム行ってたまにブログ書いて寝る、の繰り返し。そして気付くと1ヶ月が経ち、半年が経ち、1年が終わる・・・振り返ってみても自分がこの数年何をしてきたのか、思い浮かべることが出来ない部分の方が多いです。平穏と言えば聞こえはいいかもしれないけど、なんだか貴重な時間を無為に消費している気がしなくもない。

なぜ時間が希薄になっていると感じるか。きっと刺激や変化が無いのが大きいように思います。

じゃなぜ刺激や変化が無いか?それは歳を取ると刺激や変化に対して億劫になるというのが大きな理由か。それ以外にも、蓄財・節約を意識し過ぎるあまり、自分の行動範囲を必要以上に狭めている部分があるのかもしれません。

f:id:syokora11:20210609133230p:plain

 

私にとって理想のセカンドライフは

では残りの半生、振り返ってみて思い出に残るような、刺激的な時間を送るにはどうすればいいのだろうか、と考えてみました。

あと3~4年もすれば子供達も大学を卒業します。ひょっとしたら自宅を離れ、一人暮らしをするようになるかもしれない。残された家で嫁と二人きり、ずーっと家に引き篭もっているのは正直本意ではありません。

やっぱり私は、色んな国に出たい・・・です。

出来ればあと一回くらい海外駐在したい、と言いたいところですが、仕事を抜きにするなら、数ヶ月づつタイと日本の二拠点生活を送れないか思案しています。

先ずは潤沢な本業収入があるうちにタイランドエリートを取得して、自由に行き来出来る資格を得ます。日本にいる間は副業等をして資金を得、11~2月の冬の間はタイに移住する。暑いタイでも、その期間は過ごしやすい季節ですしね。

タイ以外にも、台湾やマレーシアなど日本人に住み易い国が近隣には幾つもあります。この二拠点を中心に、LCCを利用してホッピングしながら過ごす。そして何年かに一度はアイスランドやトルコ、エジプトのような遠方の地に足を運び、日本では見られない自然・景色に感動する・・・そんなセカンドライフが理想です。

f:id:syokora11:20210609154558j:plain

いかんせん、そんなめちゃくちゃお金が掛かりそうなセカンドライフを実現させるためにも、行き着く所はやっぱり「節約・蓄財が大事」という逆説的な話になりますかね。日々の生活は絞りつつ、使うべきところではパーッと楽しむ・・・これからも、そんな攻守のバランスが取れた収支管理を心掛けたい。

そしてそれ以上に、自身の健康には十分気を付け、周りの人達(特に両親)には感謝の気持ちを忘れず、4X歳という1年を大事に過ごしていきたいと思います。
 

いつもお読みくださってありがとうございます。応援のクリックを頂けたら嬉しいです♥