【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

【2021年2月】今月頂いた配当金のまとめ 月毎の前年比はプラスですが大台はまだ遠いです

f:id:syokora11:20210227152600j:plain


しょこら@です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます

Twitterやってまーす。フォロー嬉しいですぞい!


今週は、ハイパーにボラティリティーなマーケットでしたね!これまではダメちんな日本株を米国株が救ってくれる構図だったのですが、最近は逆にその米国株がドタバタしてて、円資産の増加がクッションになってくれている状態です。

その証拠に、インカム銘柄主体の日本株達は、日経平均▲1,200円という久々の暴落をみせた金曜以外(特にJ-REITが)堅調に推移していました。最後に30万円級の爆弾を落とされながら、先週比なんとか微増でこらえたのに対し、

f:id:syokora11:20210227142042p:plain


SNDLINPXという禁断のペニー株に手を出してしまった米国株は、遂にマイ転してしまうという体たらくでございます。

f:id:syokora11:20210227142215p:plain


株つらい...

みたか!これでも「投資家ズルい」とでもいうのか!!


仕方ありませんね、手を出してしまった私の責任です。ガッツリ含み損を抱えてしまったコイツらはしばらく漬物石として置いておき、再び光輝き始めて売り時となる日が来るのを待とうと思います。来るかは知らんけどね?

f:id:syokora11:20210227142442p:plain


さて今回の記事は、配当金による不労所得生活を夢見る私しょこら@の、2021年2月の配当入金レポートになります。将来、ストレスフルな社畜業からの脱却を目指す読者様にとっての一つのベンチマークになればと思い、毎月公開しています。
※以下は、全て「税引後」ベースの数字です。

2月に頂いた配当金まとめ

日本株・J-REIT
Code 銘柄名 株数 配当金
3244 サムティ 100株 3,507円
3472 大江戸温泉リート投資法人 10口 15,906円
9281 タカラレーベンインフラ投資法人 5口 14,139円


日本円の配当金、今月は3銘柄から計33,552円を頂きました。まぁJ-REITメインになるとこんなもんですね。

海外株
Ticker 銘柄名 株数 配当金
QYLD グローバルX NASDAQ100 カバードコールETF 350株 $57.71
BTI ブリティッシュアメリカンタバコ 120株 $68.16
T AT&T 340株 $127.23


一方海外株からは、3銘柄で計250.13ドルの入金がありました。1株あたり約0.23ドルの配当を「毎月」頂けるQYLDのおかげで、どの月もそこそこ配当金を得られる体制が構築されつつあります。現在は490株まで積み上げ済で、もう少し買い増したいところですが、価格がこなれているBTITも捨て難く、悩ましいです。

以上、2月の配当収入は円・ドル合わせて合計で60,128円(為替レートは年間固定で105円/ドル)になりました。

f:id:syokora11:20210227150341j:plain

 

2021年の配当金実績・見込み

以下、2021年の月別入金実績・見込グラフです。

f:id:syokora11:20210227145512p:plain


2月単月も先月に引き続き、前年同月比+18.5%とプラスで推移しました。しかしながら2021年トータルの見込み金額は税引後920,092円と、先月報告時(94.2万円)から2万円以上減ってしまった。ウワーン!これも全てJTのせいだ!!

www.haitou-mile-car.com


・・・とまぁ、色々とゴタゴタがあって年間100万円の大台はやや後退してしまいましたが、これにめげず、入金力を高めて配当王・貴族をはじめとする大型優良、増配銘柄の買い増しを淡々と進めていく所存です。でもその前に、含み損をたっぷり抱えてしまった小型グロース株達の処遇を決めるのが先なのですが・・・

いつもお読みくださってありがとうございます。応援のクリックを頂けたら嬉しいです♥