【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

(2914)JTが遂に減配に堕ちてしまいました!それでもやっぱり我が道を行きます!

f:id:syokora11:20210211234412j:plain


しょこら@です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます

Twitterやってまーす。フォロー嬉しいですぞい!


ここ最近、絶好調な株式相場。
日経平均は、2/4のひと休みを抜いて、2月に入ってから7連騰を見せています!

f:id:syokora11:20210210231433p:plain


3万円台に到達するのは1980年代のバブル以来30年ぶりということですから、いかに今の水準が高いところにあるのかが分かります。

昨日も、日経平均の上がり幅こそ前日比+57円と小幅でしたが、私が保有している日本株・J-REITの23銘柄中21銘柄が前日比プラス。バリュー・配当株、及びリート系へと流れが来ている印象です。

我が軍の不沈艦、遂に逝く...

しかし・・・23銘柄中マイナスだった2銘柄のうち、たった1つのおかげで

f:id:syokora11:20210210231835p:plain


▲15万円のマイナス
を食らってしまった我がPF。
何が原因か、察しがいい人はお分かりかと。

f:id:syokora11:20210210232759p:plain


最大の投資対象である(2914)JTが、前日決算で上場来初となる▲15.6%(154円/株→130円)もの減配を発表したことをネガティブ視された下落。私は1,820株保有していましたから、1,820株 x 株価▲160円 = ▲291,200円が吹き飛びました。

いつもは日々の評価額の減少なんて「そんなの、マ~ボ~ロ~シ~(※IKKO風に)」などと目を背けていたのですが、今回はそうはいきません。なんせ、年間配当金額が▲24円/株 x 1,820株 = 税引前で▲43,680円も減ってしまったのですから、正直めちゃくちゃ痛いです。

せっかく年間配当金100万円目前まで来ていたのに、1歩後退してしまいました。

f:id:syokora11:20210210234633p:plain

 

とりあえず買い増しましたw

Twitterを見ていると、「減配は売り!」ということで手放している方もお見掛けしましたが・・・私は逆に買い増しちゃいました。ただし、単元未満株としてちょこっとだけ(資金が無かった訳ではないです笑)

f:id:syokora11:20210210234843p:plain


ここしばらく「高くて買い増せない」状態が続いていたので、株価2,000円を切ったこのタイミングで少額ながら追加した次第です。もし更に下がるようであれば更に資金を投入して、2,000株を上限に、様子を見ながら少しづつ買い下げていきます。

JTは、色々な意味で話題に事欠かない銘柄ゆえ、皆さん本当に様々な見方をされていらっしゃいます。考え方はまさに人それぞれだし、そのどれもが "その方にとっての正解" なんだろうと思います。

私の考えとしては、1回や2回の減配は全く気にしていません。配当投資を志す者として、その程度は考慮に入れながら銘柄を選んでいますので。

無配転落はさすがに一発レッドだけど...💦

 

f:id:syokora11:20210211181553j:plain


単純な利回りの計算だけとっても、未だ買い増すに足る水準かなと考えています。私の平均購入単価は2,130円、配当130円/株だと税引前利回りは6.1%。うん、まだまだ全然余裕。

仮にこれが100円になったとすると同4.7%、税引後で3.7%・・・このあたりがひとつの分水嶺になるでしょうか。100円を切ってきたら、投資効率を踏まえて他の銘柄に資金を移す判断をするかもしれませんが、やっぱり国(法律)の庇護がある企業は心強い。同じ利回りの他銘柄と比べたら、断然こちらです。

もちろん、最も肝要なのはその事業性ですが、タバコという嗜好品への需要も、私はさほど悲観視していません。現に海外市場では堅調に推移していますから。これからの人口増加の中心は、アメリカでもヨーロッパでも、ましてや私達が住む日本なんか眼中になく、赤道から南の国々です。それらの地域の需要を取り込むことで、幾らでも生き長らえると考えています。

まぁ、とはいえしばらくは決算発表のたびにナーバスな瞬間を迎えることになるでしょう、でもこれも個別株投資の宿命(笑)として、一喜一憂しながらホールドしていきたいと思います。

いつもお読みくださってありがとうございます。応援のクリックを頂けたら嬉しいです♥