【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

【2020年4月】資産運用振り返り 微回復しましたが、含み損はまだまだタップリあります

f:id:syokora11:20200504211821j:plain


しょこら@(@syokora11_kabu)です。 
本日も当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

当ブログでは、高配当株投資に取り組む皆様の参考になればと思い、管理人しょこら@の資産状況を毎月末に棚卸して公開しています。今回は【2020年4月末時点】の数字をまとめましたので、どうぞご覧ください。

今回は、これまで加味していなかった、余裕資金としての「現金」と「確定拠出年金(企業型)」の数字を付け加えました。これで肉食系投資家しょこら@の現金比率もラフにお分かりになられるかと思います。

なおトルコリラ資産もありますが個人的には触れずにいたい

 

2020年4月末時点 保有資産総額

資産総額は、前月比で100万円以上回復しました。ヤレヤレです。日本株の方が戻しが大きかったのは少々意外でした。なお現在の現金比率は「16%」です。

f:id:syokora11:20200503205331p:plain

※生活用メイン銀行口座の残高は除いています

 

2020年4月末時点 保有銘柄数・株数

銘柄数は減りましたが、全体の保有株数はUPしています。ETFが少々増えました。あまり深い意味は無いですが「1万株」目指して積み立てていきたいなと。

f:id:syokora11:20200503210414p:plain

 

2020年4月の取引概要

元本の追加

200,000円(→日本円口座へ)

購入した銘柄

【日本株編】

区分 銘柄名 平均単価 株数
新規 8570 イオンFS 1,019円 100株
買増 3476 みらい 40,650円 2口
買増 3478 森トラスト・ホテルリート 86,000円 3口
買増 3492 タカラレーベン不動産リート 86,300円 1口
買増 8963 インヴィンシブル 29,673円 5口
買増 9283 日本再生エネルギーインフラ 91,500円 1口
買増 2914 JT 1,998円 100株
買増 7751 キヤノン 2,197円 100株
買増 8306 三菱UFJ 418円 100株


今月のご新規さんは1名、(8570)イオンファイナンシャルサービスです。リーマンでも減配無しの安定高配当銘柄!のはずですが現時点では未定とのこと。はてさて、どうなりますことやら。

その他には、ご覧の通りリートを中心に買い漁りました。あとはひたすら放置プレイ。サヨウナラ、数年後に目覚めるまで大人しく寝ておいてね!!

f:id:syokora11:20200503204919p:plain

 

【米国株編】

区分 銘柄名 平均単価 株数
買増 SPYD SPDR S&P500高配当株式ETF $23.74 69株
買増 MO アルトリア グループ $37.35 18株
買増 RDSB ロイヤルダッチシェル $34.91 16株
買増 DIS ウォルト ディズニー $95.16 2株
買増 LMT ロッキード マーチン $331.89 1株


一方の米国株です。こちらも他の銘柄で売却した資金を使って、より利回りの良い銘柄に買い換えたのみ。年明けの水準から考えると、信じられないくらい安い値段で買い付けることが出来ました。

売却した銘柄
区分 銘柄名 平均単価 株数
売却 9284 カナディアンソーラー 115,400 3口
売却 7751 キヤノン 2,193円 300株
売却 GIS ゼネラルミルズ $34.91 16株
売却 RTN レイセオン(※) - 5株

※合併により消滅

9284とGISは利確、7751は損出しです。保有する米国株が合併によって消滅するという事態に、生まれて初めて直面しました(※)結局、一般口座扱いになったので、その後手放しましたけど。

f:id:syokora11:20200504040808j:plain

 

1ヶ月を終えての雑感

先々月は嵐のような1ヶ月でしたが、4月は少し一息ついた月となりました。

【日本円資産】元本追加20万円 + 配当入金1.6万円
       残高前月比+100.2万円
      →評価額の前月比+78.6万円
【米ドル資産】元本追加$0 + 配当金$44
       残高前月比+$1,580
      →評価額の前月比+$1,536

1ドル109円換算にして「純粋な評価額の増減」は+95.3万円になっています。

しかしながら、日経平均で2万円乗せ!といった薄日の差しつつある雰囲気に比べて、我がPFの抱える含み損は引き続き▲260万円と、引き続き深海の底を漂っております。これはJ-REITの戻りの遅さ(特にホテル系)が原因かなと。

f:id:syokora11:20200504042004p:plain


ちなみに米ドル資産もまだ$3,000超のマイナス。こちらも悪さをしているのは明らかで、諸悪の根源は原油君たち(XOM、RDSB)です。彼らには死ぬまで配当という責任を取ってもらうつもり。

f:id:syokora11:20200504042112p:plain


SNS上では「含み益に戻りました!(米国株)」という声もチラホラ拝見します。ですがご覧の通り、私は引き続き300万円もの含み損に喘いでおります。
下には下がいる(笑)
と読者様にとってのお慰みになれば、公開した甲斐があるというものです。

f:id:syokora11:20200504220059p:plain


さて、セルインメイというアノマリーもある5月は、一体どんな1ヶ月になるでしょうね。二番底だろうが五番底だろうが、とにかく何があっても市場に残り続けることが成功に向けた最重要の条件!

合言葉はSTAY HOME、もといSTAY MARKETです。かえる🐸共々、がんばって市場に居続けましょう。


当ブログでは、特定の銘柄を推奨してはおりません。
くれぐれも、投資は自己責任でお願いします!