【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

40代社畜の健康診断数値はこんな感じ 皆さんはちゃんと対策してますか?

しょこら@です。

充実した毎日を送るためには、お金だけでなく、自分自身への健康にも投資していかないといけません。皆さんは定期的な健康診断でのチェックとそのレビュー、処置をきちんと取っていますか?

私も、過去8年ほどの記録を手元に残しています。そして先日、2018年度の健康診断結果が返ってきました。最近とみに健康を気にしながら過ごしているだけに、なんだか学生時代の試験結果を受け取る時の心境に似て、少しドキドキします。

アラフォーオッサンの健康診断結果

さて、以下の表が【齢四十数年の社畜】たる、私しょこら@の身体状況であります。皆さんの数値と比べてみていかがでしょうか?自分の方が良いよ!という人、これを見てほくそ笑んで下さい。悪い人、今から一緒に健康管理頑張りましょう。

 

良い子のみんな、これが加齢の行く末や。ちゃんと見ときや

 

f:id:syokora11:20190204064834p:plain

 

成人病のキップから逃れられるかと思ったら

今回良かったのは「尿酸」「中性脂肪」という成人病(今は生活習慣病と言うのかな?)要素となる二つが改善したことです。血糖はギリギリセーフ。

尿酸値の改善に向けては、毎日欠かさず水を最低2L飲みまくりました。トイレに行く回数も一日二桁はいくようになり、長時間の会議だとしょっちゅう席を外す羽目になって結構辛いですw でもおかげで年を追って徐々に下がっています。

一方の中性脂肪は、やはり食事内容のコントロールですかね。毎日野菜を取ることと、油っぽいメニューを少しづつ控えるように意識しています。食べない、ということは性格上(?)出来ないので、本当に少しづつ。


一方、唯一の悪化要因として急浮上してきたものが
血圧!( ゚Д゚)ウアアァァァ...
低いほうが、年々悪化しています。そして今年遂に基準値を超えてしまった。

以下のサイトによると、低い方だけが上がるというのは、毛細血管の硬化が進んでいることの表れで、高血圧の入り口に立っていると言う事のようです。

ほええぇぇぇ・・・ヤバイぞこれは・・・「日本人の三人に一人」という高血圧が自分のところにもヒタヒタ近付いてきて来やがった。このままだと私も将来脳卒中でポックリ逝ってしまうに違いない(´;ω;`)

port-medical.jp

 

オッサン、新たな対策に迫られる

危機感に駆られ、早速高血圧に関する生活習慣チェックをしてみる。

  • 濃い味つけが好き
    →YES
  • 野菜をほとんど食べない日がある
    →NO
  • 1日の内、歩いたり運動したりする時間は30分以下
    →NO
  • BMI(体重÷身長÷身長)が25以上
    →NO
  • たばこを吸う
    →NO

※引用元 https://pclub.nikkei.co.jp/special/02.html


うーん、これだけ見ると「食べているものの味つけ」一択じゃないの?(;´Д`) それともストレス?オフィスにいるだけで無意識のうちにプレッシャーを受けているのだろうか。ニュータイプでもあるまいし。

とにもかくにも、食べる所から対処を取ろうと思い立ちました。

先ずは塩分の少ない味つけを意識する。更に、身体から塩分(ナトリウム)を排出する働きをもつカリウム、及び心臓や血管の収縮抑制に重要なカルシウムを含んだ食材を積極的に摂ること。
カリウムの摂取には「野菜」「果物」「ナッツ」「豆」そしてカルシウムを摂るには「魚」「低脂肪乳製品」等を食べると良いらしい。要は野菜、お豆さんそして牛乳。あとバナナもカリウムが多く含まれているようです。ただし糖分に要注意。

早速これを、この1年の課題にしてみます。
あとはアーリーリタイア??

f:id:syokora11:20190204223725j:plain

 

気を遣っていてもいずれガタが来る

日頃から食生活と運動不足にはかなり注意していたにも拘わらず、徐々に身体が悪くなっているという「加齢あるある」に、私も直面しつつあります。モグラ叩きの如く、あちらを直せばこちらが悪くなる、という感じ。

昔はこれでも無理がきいたのになぁ、というノスタルジーに浸っている所ではありません。幾ら資産を築けたからといって、毎月の配当金の行く末が病院通いの診察代だなんて嫌すぎる。

ワシゃ一体何のために頑張って株を買ったのかと


日々のコスト抑制も大事ですが、度が過ぎると将来の出費に跳ね返るということを痛感している今日この頃です。皆様も、健康には十分気をつけてくださいませ。