【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

昭和世代の受験生が、平成最後のセンター試験の様子を見ながら当時を偲ぶ

スポンサーリンク

しょこら@です。

今週末は"平成最後"の大学入試センター試験本番でした。
こちらのブログを読んでる中でも、ご子息が受験生という方がきっといらっしゃることでしょう。うちの長女も受験生で、センター試験はありませんが、2月末の本命校に向けてラストスパート!という状況。家の中も、少々ピリピリしています。

さて、受験シーズン真っ盛りということで、こんな調査結果がありました。

prtimes.jp


受験勉強を阻害する要素として「SNS」と「スマホゲーム」などが挙がるあたりは、さすが今時という感じがします。また、今の受験生は、試験への付き添いに「母親」が行くのですね。昭和世代から比べて3倍の割合になっています。


ところで、昭和世代の受験生である私にも、センター試験の失敗談があります。
センター試験って、2日間に渡って実施されるのですが、

1日目終了後に友人達とゲーセンに行き、受験票の入ったカバンを忘れましたw

いやー、当時こんなの流行ってたんですよね。

f:id:syokora11:20181216144516p:plain

© CAMCOM 1991 All Right Reserved

受験生の年に、こういうの出すのズルいと思うの。

幸い、カバンは交番に届けられていたので何とか事無きを得ましたが、これで私のエド〇ンド本田ばりの不動の精神力が乱され、2日目の科目は憤死。その流れで二次の前期試験は不合格。

オーラスの後期試験で、奇跡的に志望校に滑り込めましたが、あの時カバンが出てこなかったら、今頃私はサラリーマン投資家という平凡な立場ではなく、eスポーツ選手として2024年オリンピックに向けて戦っていたかもしれません。

それ以前に、格ゲーに出会っていなかったら、高校時代にもっと勉強に打ち込みまくって、外務省のキャリアパスの道を歩んでいた可能性もあります。

本当に、人生というのはどう転ぶか分からない!

そんな元・不良受験生の信条。人生はひたすら運の連続ですが、その運を最終的に引き寄せるのは日々の努力の積み重ね次第だと思ってます。私も決してスト2ばっかりやっていた訳ではなくて、高校入ってから毎日5、6時間くらいは勉強していました。最後の土壇場で自力が出せたのかなと。まぁ私の場合、運が99%ですけどw

f:id:syokora11:20190120130928j:plain


さて、冒頭の調査記事に戻ります。

ほとんどの調査項目を「昭和も平成も、そんなに大差ないなぁ」と思いながら読み進めていましたが、ふと最後の質問に目が留まりました。

 

『大学に合格した時、おめでとうと言って欲しい有名人ランキング』

 

むむっ・・・
これはちょっと世代の差が出るんじゃないか・・・?

と、思いながら見てみる。

f:id:syokora11:20190120123948p:plain

 ※PR TIMES "昭和世代VS平成世代 『大学受験生』の実態を調査!"より抜粋

昭和世代、1位と3位の間で離れすぎやろ..(´・ω・`)
綾瀬はるか、ガッキーは完全同意ですけどね!

あと、平成ヤングメンって修造に褒められたら嬉しいんでしょうか?なんか暑苦しそうな気がするけど。うーん、これがジェネレーションギャップってやつか。

ちなみに、私が個人的に「最も褒めて欲しい」有名人はと申し上げますと、









f:id:syokora11:20190120130258p:plain


耳元で優しく囁かれたら、恋に落ちそうです。



おわり。