【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

「タイヤ銘柄」はみんな12月決算 しかも高配当揃いで狙い目!

しょこら@です。

12月決算の銘柄は、1年の中でも3月の次に多い月です。
そんな中での銘柄探しは悩ましく、またそれが楽しくもあります。

高配当ランキングを見ていて、気付いたんですが
「タイヤ」を扱っている企業は、どれも12月決算なんですね。
しかも配当が、なかなか魅力的!!

日系企業でタイヤを扱っている有名どころで言うと、

  • (5101)横浜ゴム
  • (5105)東洋ゴム工業
  • (5108)ブリジストン
  • (5110)住友ゴム工業

の4つが思い浮かびます。

タイヤは、自動運転が進もうが、動力が電気になろうが、空を飛ぶことになろうが(?)移動手段としての「車」が世の中に存在する限り、絶対無くならない部品です。もちろん素材系製品ですから、原材料価格に収益が大きく左右される面は否めませんし、中国・韓国系メーカーとの厳しい価格競争にも晒されています。
それでも、事業としての安定感は、他の自動車系メーカーに比べたら、かなり高いと思われます。

f:id:syokora11:20181117013145j:plain


そんなタイヤ銘柄を、利回りが高い順に紹介します。
※以下、全て11/16時点の情報です。



第1位:(5110)住友ゴム工業

現在株価 :1,561円
配当予想 :60円/株
配当利回り:3.84% ※税引前ベース
配当性向 :32.9%
PER   :11.56倍
PBR   :0.86倍
株主優待 :なし

f:id:syokora11:20181116143030p:plain


調べる前までは、ブリジストンが配当利回りナンバーワンやろ、とばかり思っていたのですが、実はこちらがポールポジションでした。ブランド名は「DUNLOP」「FALKEN」です。
この銘柄の良い所は、利回りの高さのみならず、非常に安定して配当を出し続けている点。リーマンショック時の2008年に一度だけ、20円から18円へ2円減配しましたが、それ以外は実に30年近く、非減配を続けています。指標的にも割安ですし、配当性向も余裕があります。
株価は、この1年間ずるずると下降気味。利回り4%超となる1,500円を切ると、投資妙味が更に高まりそうです。

 

第2位:(5108)ブリジストン

現在株価 :4,312円
配当予想 :160円/株
配当利回り:3.71% ※税引前ベース
配当性向 :39.1%
PER   :10.77倍
PBR   :1.38倍
株主優待 :なし

f:id:syokora11:20181116144459p:plain

 

しょこら@的には「タイヤといえばBRIDESTONE」。昔から、峠・サーキットでのスポーツ走行時には、とてもお世話になってきました。POTENZA RE-01なんて、いったい何本すり切らしたことか・・・今のシロッコにも、ここのタイヤを履かせています。
大型高配当株としても有名ですね。時価総額(3.3兆円)は、二番手住友ゴムの8倍!ここも、リーマンショック時に一度だけ減配しましたが、それ以降は9年連続増配中。ここ数年減益傾向が続いてはいますが、長期に渡って、安心して持てる銘柄ではないでしょうか。
私も欲しいのですが、なんせ株価が高くて手が出ません(´・ω・`)

第3位:(5101)横浜ゴム

現在株価 :2,343円
配当予想 :62円/株
配当利回り:2.64% ※税引前ベース
配当性向 :24.9%
PER   :11.04倍
PBR   :0.98倍
株主優待 :なし

f:id:syokora11:20181116145945p:plain


ここのタイヤも、よく使わせて頂きました。車好きの中では「ADVAN」ブランドで知られています。ブリジストンよりも割安なんですよね、ネオバとか。懐かしい。
一方、高配当投資(利回り)的には、上の二社からは少々水を開けられています。また、過去には減配もしばしばやっていて、2001年には無配までありました。指標を見る限りでは悪くないんですが・・・。
 

第4位:(5105)東洋ゴム工業

現在株価 :1,767円
配当予想 :45円/株
配当利回り:2.55% ※税引前ベース
配当性向 :19.7%
PER   :12.49倍
PBR   :1.41倍
株主優待 :同社タイヤを購入時に、QUOカード
      3本以下 1,000円分
      15インチ以下4本以上 2,000円分
      16インチ以上4本以上 3,000円分

f:id:syokora11:20181116151451p:plain

 
最後尾は東洋ゴム。主ブランドは「TOYO TIRE」。私は使ったことがありません。同社が買収した「NITTO」ブランドは、コアなファンが多いです。一時期流行ったゼロヨンで、よく見かけました。
こちらは、四社の中で唯一、株主優待制度を導入しています。タイヤを買わないと貰えないので少しハードルが高いのですが、自分以外、家族・友人が買った場合も対象に出来るとのこと。いわゆる「紹介制度」ですね。
一見すると割安に見えますが、過去何度も無配を出しているので、私の中では完全に購入対象外です。


ご覧の通り、各社とも利回りは高いですが、安定感で言えば上位二社が抜きん出ているので、個人的に監視対象に入れているところです。

株話なのに、やや車好きの血が騒いでしまいましたw


当ブログでは、特定の銘柄を推奨してはおりません。
くれぐれも、投資は自己責任でお願いします!



【スポンサーリンク】