【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

JAL JGCマスターカードがやってきた!空の旅が大好きな私のクレカラインナップ

f:id:syokora11:20200624051602j:plain


しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日も当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

私は、もっかクレジットカードを3枚保有しています。

①AMEX プラチナ(メイン)
②ANA SFC VISA(サブ1)
③JAL JGC Diners(サブ2) 


f:id:syokora11:20200624025838p:plain


JGCは一番最初(2014年)特に意識することなく取ったものの、SFCは2018年に修行の末、ゲットしました。AMEXは一番最後、今年の頭から入っています。

海外出張が多いため「日系飛行機会社のステータス維持はマスト!」と考えているのでこの2トップは外せない。その上で、アメプラを導入した訳ですが、その理由は今年頭の以下記事にも書いた通り、

  • 海外利用時の積算ポイントが高い
  • 何処でも空港ラウンジが使える
  • ホテルの上級会員として特典を享受できる
  • 保険関係が圧倒的に充実している
  • 一度固いやつを持ってみたかった

 

最後のが、一番大きい理由という噂

 

www.haitou-mile-car.com


さて、こちらの記事でも書いたのですが、この3枚の中で圧倒的に存在感が薄いのが「JAL JGCダイナース」でした。なんせ海外で使えるお店がビックリするくらい少ないんですよねー。その上、年会費が普通のCLUB-Aゴールドよりも倍くらい高いときてる。もう、昔のダイナース神話は完全に「今は昔」という話になってしまったのだろうか。

というわけで、この4月から、JGCのステータスを維持しつつ、ブランドだけを切り替える申請をしておりました。手続き自体は通常のJGC加入の申し込み用紙で行ったのですが、ブランド切替用の専用申込書(新ブランドの承認が降りた時点で、旧ブランドのカードを無効にするもの)を1枚だけ記載。これらの用紙はJALカードのお客様窓口から取り寄せました。

新型コロナの影響からか、手続きに1ヶ月以上と結構な時間を要したのですが、このたびようやく承認がおり、新カードが手元に届いた次第です。
Welcome JGC マスターカード!
(CLUB-Aゴールド)

f:id:syokora11:20200624033453j:plain


やったー!!
何気に、マスターカ―ドは久しぶりでございます。
新ロゴを見るのは初めてじゃないかしら。

見た目はSFCと同じくゴールド、変わり映えはしないけどまぁいいや。何より、今回のリストラによって、年会費も▲13,000円下げることに成功しましたから。
いやー、固定費削減、削減♡
 

カード名 年会費・変更前
年会費・変更後
AMEX プラチナ 143,000円 143,000円
ANA SFC VISA 16,500円 16,500円
JAL JGC Diners
改め Master
30,800円 17,600円
合計 190,300円 177,100円

 

ある一枚だけで台無しにしてる感


将来、私がおじいちゃんになって飛行機に乗る機会が無くなってしまうその瞬間まで、SFC VISAと共に、このJGC Masterを持ち続けることでしょう。これから永らくお世話になります!

そして、このAMEX・VISA・Masterの最強カルテットによって、現代社会のキャッシュレスの荒波をプカプカのんびり浮かんでまいりたいと思います。細々としたポイント換算率など、小難しい計算は正直考えていません。とにかく「快適な空の旅を送ること」この一点が、私のクレカ保有のモチベーションとなっています。

 

いつもお読みくださってありがとうございます。応援のクリックを頂けたら嬉しいです♥