【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

チケット取っちゃったw

しょこら@です。
 
先日の記事で書いた通り、今年中のANAプラチナステータス取得に向けて。。

 

修行を実行に移します!! `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
※修行というものが何を意味するかは、前の記事をご覧下さい。。


台風ゴールデンシーズンの9月よりも後の、某月某日で・・・

f:id:syokora11:20180804085449j:plain 

f:id:syokora11:20180804085941j:plain

伊丹⇔那覇、の1日2往復ww

 

両方ともプレミアムクラスを、プレミアム旅割28で予約しました。
流石に安くなかったです。1往復57,800円 x 2回 = 115,600円

精算にあたっては、全額、貯まっていたマイルを「SKYコイン」という、いわばANAの電子マネーに交換して支払いましたので、持ち出しはゼロでした。
マイルを使った特典航空券は、肝心のプレミアムポイント(PP)が付与されないので、修行する上ではNGです。

マイル→SKYコインへの交換は、ANAマイレージクラブのサイト内で出来ますが、交換のレートは1倍~最大1.7倍まで、細かく分かれています。

f:id:syokora11:20180804091311p:plain
※ANAホームページより引用

スカイコイン交換のからくり

マイルからスカイコインへの交換は、まとめて一気にやるべきという鉄則があります。以下で一例をご説明します。

交換にあたって、ステータス・マイレージカードの有無でレートが変わります。私はブロンズステータスを持っているので、一番左の行の比率です。

今回、手持ちの70,000マイルを一度に交換しましたので
70,000マイル x 1.7倍 = 119,000コイン
が得られました。

交換にあたっては「10,000マイルを超える分は10,000マイル単位」という制約があります。10,000マイル未満の交換時は、強制的に1倍が適用されます。
もしも、69,000マイルを交換したい、という場合は
60,000マイル x 1.7倍 = 102,000コイン
  9,000マイル x 1.0倍 =    9,000コイン
合計111,000コイン、となります。

上記、70,000マイルの時と比べてみてください。1,000マイル少ないだけなのに、交換結果は8,000コイン分も変わってきてしまいます。従って交換にあたっては、極力10,000マイル毎にするようにしましょう。


さてさて、この2往復で得られる総PPは、8,988PP
PP単価(1PPあたりに掛かっているコスト)は、12.9。
修行ブログ界隈では、PP単価10円以下が当たり前なので、この数値は、正直全然安くも何ともないのですが、仕事の関係上、修行に充てられる時間が限られていること、あとは何より安いチケットを取る情熱が無いwもので。
まずは、これで頑張って乗ってきます!!




【スポンサーリンク】