【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

含み損153万円ホルダー、我がPFの「やらかし銘柄」トップ5を紹介するよ!

f:id:syokora11:20200602060329j:plain


しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。

先週つよつよだった日経平均。
週明け月曜日も、いきなり前日比+184円と上げて、遂に22,000円台に乗せてきたではないか。おいおい、ちょっと好調過ぎじゃないか、コレ。

嫌な仕事が終わって「うふふ、こりゃーきっと今日もガッツリ含み損減ってるやろなー。ワイの可愛い株達はどうなっているかなぁー」と、ニヤニヤしながら証券口座の画面を開けてみると・・・

f:id:syokora11:20200602024233p:plain


\ 増えとるやないかーい!/


日経平均が上がっているのに自分の資産が減っている時の、あの「えも言われぬ悲しみ」が襲ってきた。お祭り騒ぎの中、自分だけが置いてけぼりにされたような、あの感覚である。どうやら昨日はリートが全体的に軟調だったらしい。ぴえん。

というワケ(?)で今回は、現在の含み損が▲153万円という我が軍の誇る、含み損 "やらかし" 銘柄ランキングベスト5(ワースト5?)を紹介していきたい。
そう、これが
配当株投資の現実だ!!

なお順位は含み損グロスでカウントしてますぞーい

 

5位:(3472)大江戸温泉リート投資法人

f:id:syokora11:20200602025159p:plain


先ず軽く5本指に入ってきたのが、唯一の温泉施設リートである大江戸温泉である。含み損の金額は▲16.3万円(▲19%)と、まぁまぁの額。投資口価格が一時買い値の半分近く(45,000円)まで落ち込んだ時は流石に目頭が熱くなったが、ここに来てかなり戻してきた。

だが、私は当初から全く悲観視していない!温泉は日本人の「心」なのだから!!なにより、高齢化社会における余暇の過ごし先としてもポテンシャルの高い、有望な投資先だと考えている。

f:id:syokora11:20200602032229j:plain

4位:(4188)三菱ケミカルHD

f:id:syokora11:20200602025537p:plain


管理人にとって、ボディーブローの如く地味にダメージを受けている三ケミが4位にランクイン。▲17.4万円(▲21%)となかなかの好位置である。今期配当も中間で▲8円/株、減配したことにショックを受けた方も多いのではなかろうか。

扱っている製品や技術には目を見張るものがあるのだが・・・ここ数年、売上も利益も右肩下がりだし、買収した田辺三菱製薬もパッとしないし、経営の舵取りに個人的には少々疑問符が付き始めてる今日この頃。

3位:(7148)FPG

f:id:syokora11:20200602031047p:plain


航空機リース事業という、新型コロナ影響ど真ん中のFPGが見事銅メダルを獲得した。含み損金額は▲20.6万円だが、むしろ下げ率の方がキツイ。ま、こればかりはどうしようもないと個人的には諦め顔。苦しい台所事情なりに自社株買いを実行しているし、株主還元を意識しているという点ではまだマシな方かなと感じる。

2位:(8963)インヴィ〇〇ブル投資法人

f:id:syokora11:20200602031340p:plain


出た!!
密かに「現在、管理人が最も触れたくない銘柄」ナンバーワンである。チッ

触れたくないから名前の一部を伏せ字にしているのだ!


含み損金額は▲37.6万円で2位、下落率▲41.7%は、実はマイPF堂々の1位。チッ
分配金が1,725円から一気に30円に転落、という笑撃の発表があったのが3週間前のこと。それ以後、相場全体がワッサワッサと日々戻しているにも拘わらず、全くと言っていいほど投資口価格が上がってきていない。チッ

ところどころ舌打ちが見られるのは気のせいかしら・・・

 

f:id:syokora11:20200602032433p:plain


もはや、ここをホールドする心の拠り所は、将来確実に訪れるであろう「ホテル需要の回復」という一点のみに集約される。このかすかな希望を、来年のオリンピック中止というダメ押しによってあっさり打ち砕かれる恐怖に慄く日々だ。

f:id:syokora11:20200602034057p:plain

1位:(2914)JT

f:id:syokora11:20200602033158p:plain


大方の予想通り、みんな大好き「キングオブ含み損」「憎いよ(2914)このっ!」JTが▲56.6万円で堂々の1位に輝いたのである!!パチパチパチ

だがしかし・・・ちょっと待って欲しい!
損益率は▲14.2%と、意外に悪くないのである!最近、いつになく株価が堅調で、いつの間にやら2,100円を超えてきた。「ESG」等という偽善に染まった海外投資家の売りがようやく止まったのだろうか。この程度、4~5年配当金を頂いたらあっさり帳消しに出来るし、金額的には1mmの憂いもあるまい。

f:id:syokora11:20200602034330p:plain


・・・以上、我がポートフォリオの誇る「やらかし銘柄」をご紹介しました!

ちなみにこの5銘柄の含み損を全て足すと▲148.5万円。対して、今のトータル含み損が▲153万円。ということはコイツらを処分したらプラ転間近ってワケですね!やっほーーーーーーい、とっても簡単な話じゃないかぁーーーーーーーい!!

若干壊れ気味ですわネ


さて、ご覧の通り、どれもこれも "高配当株" とググると何処かしらに出てきそうなメジャーな銘柄ばかりです。そして、5銘柄中4銘柄に共通するのが減配という憂き目に遭ったという点。幾ら新型コロナの影響とはいえ、配当株投資の「負の面」に晒されている今日この頃です。

これだけの含み損を抱え、私は "ダサい投資家である" という現実を否定しません。でも私はダサいと言われようが寒いと思われようが、愚直に自分の信じる投資方針を貫き、未来の不労所得の仕組みを構築すべく、配当株を買い続けてまいります。


「とりあえず8963だけはどうにかして欲しい」と思う筆者に愛の手をお願いいたしますぞい