【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

【2020年5月】年収1000万円プレイヤーの家計簿を公開!税金・保険の支払いが痛かったです

f:id:syokora11:20200601054136j:plain


しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。

ついこの間まで「GWはコロナでつまんない連休だなァー」等と思っていたような気がするのですが、早いモノで5月も終わり、今日から6月に突入です。歳を取ると、時間が経つのが異常に早く感じるのですが、40代・50代の皆さんはどうでしょうか?お金だけでなく、時間の貴重さを日に日に痛感しつつある今日この頃です。

さて今回は、寂しい単身赴任生活真っ只中のしょこら@家【2020年5月家計簿】を公開いたします。

私は、一応世の中で言うところの "年収1,000万円プレイヤー" に属するのですが、果たして身の丈に合った収支管理が出来ているのか?資産運用ブロガーを名乗るからには尚更、世の中の厳しい審判を仰がねばなりません(←?)

なお、私は酒もタバコも女も一切やりません。ゴルフもコロナでちょっぴり自粛中です。もっぱらのシュミは、夜のドライブと筋トレと、週末にカフェでまったり資産運用Excelファイルのメンテをすることくらい。

「暗いヤツ」って思った人、体育館裏集合ね?

 

f:id:syokora11:20200601052119j:plain

収入編

f:id:syokora11:20200601032832p:plain
※100円以下は四捨五入


5月の総収入は77.1万円でした。

以下、一言コメントです。
(項目先頭の番号が、表中の数字とリンクしています)

  1. 本業収入
    もっか別居手当等が含まれているので、通常よりも多めになっています。
  2. 太陽光売電
    先月は天気が良い日が多かった(日照時間が長かった)からか、売電額が期待以上に入金されていました。いつもこれくらいあればいいのに。

 

ちなみにブログ収入は含めておりませんぞい

だって、入れるに値しない金額ですものね(ニッコリ 

 

f:id:syokora11:20200601050839j:plain

 

支出編

f:id:syokora11:20200601043043p:plain
※100円以下は四捨五入


5月の総支出は74.9万円でした。

以下、一言コメントです。
(項目先頭の番号が、表中の数字とリンクしています)

  1. 家族生活費
    毎月、決まった金額を仕送り中。
    なお嫁は、これとは別にアルバイトをしています。
  2. 学費積立
    毎月10万円づつ積み立てて、年2~3回ある学費支払い月に備えています。
  3. 自分生活費
    一人暮らしの自分の食費や日用品など。細々とは記録をつけていませんが、およそ3~5万円の間。
  4. 交際費
    5月はここがゼロになったのが大きいです。引きこもりの結果、飲み会やゴルフなど人付き合いの出費が完全に無くなって、家計に寄与?しました。
  5. クレカ精算
    ここも、普段は出張精算やら買い物に出たりやらで6桁支払いになるのですが、コロナで「外出ず使わず」の結果、たったこれだけになっています。
  6. 税金・保険関係
    5月は支払いが集中しました。固定資産税・自動車税の支払い月に加えて、火災保険の年払いタイミングも重なるので、止むを得ない臨時出費。
  7. 株式購入
    今月も証券口座に10万円移動して、米国株購入に充てました。
    専ら、こちらが今の私のシュミ費用(笑)


以上、差し引き+2.2万円の黒字でした。

税金・保険関係だけで14万円もの臨時支出があったので、これが無かったらもっと浮いていると言えますが、コロナによる引き篭もりで支出全体がシュリンクしている中、どっこいどっこいといったところ。それに、元々の本業収入が一時的に増えているので、今の数字をベースに家計を組んでいては危険との認識です。

支出のうち15万円が積み立て貯金、10万円が株式購入なので、貯蓄率は32%(25万円÷77.1万円)と考えればいいのかな?株って貯蓄に入れていいんだっけ?

f:id:syokora11:20200601040601j:plain


以上、5月のしょこら@家収支状況でした!

収支を作る上で「極力固定費を抑え、本業収入を最大化する」という点は、年収に拘らず共通して大切な点だと考えています。そもそも年収なんて景気や会社の業績によって左右される、いわば水物の数字ですから、そんなものに胡坐をかかず出来るだけ副収入を増やすべき。コロナ影響で賞与が不透明の今は、尚更です。

出来るだけ毎月の収入内で、学費負担の重い今の時期を乗り切るべく、これからも会社にしがみつk・・・もとい、本業に真摯に勤しんでまいります!!


「ねぇねぇ、DMMのサブスクって何?」って思った方は、以下バナーからお問い合わせくださいませ