【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

配当金がもらえて漫画もお得に読める!(8214)AOKI HDを新規購入したよ!

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。

昨日、ポートフォリオ整理整頓の一環として、利回りはとても高いのだけど自分にとって使い勝手が悪いと感じていた株主優待銘柄たちを手放した、という株取引日記を書きました。

www.haitou-mile-car.com


今回は同じ轍を踏まぬよう「確実に元を取れる」銘柄を厳選した上でビッドいたしましたぞ!!(震え声)

ていうか整理してすぐ買うってどれだけポジポj・・・

 

f:id:syokora11:20190829105929p:plain


現在株価:1,039円 ※2019/8/30終値
年間配当:46円/株
配当利回り:4.43%(税引前)
予想PER:16.5倍
実績PBR:0.63倍

ええ、皆さんご存知「紳士服のアオキ」で有名な会社です。でもこちら、単に紳士服を売っているだけではありませぬぞ。

こちら、もはや「ネカフェのAOKI」なのです。

皆さんの自宅の近くにも、鮮やかなオレンジ色をしたマンガ喫茶、もといネットカフェを見かけたことはありませんか?『快活CLUB』というチェーン店なのですが、実はここ、紳士服の会社が運営しているんですねー!

f:id:syokora11:20190830105949p:plain

 

同社は、紳士服・婦人服を扱う「ファッション事業」以外にも、ウェディング施設を運営する「アニヴェルセル・ブライダル事業」、カラオケボックスや複合カフェの「エンターテイメント事業」という、三本の事業の柱を持っています。

f:id:syokora11:20190830111035j:plain

(※同社 2019年3月期 決算説明会資料より)

そして、こちら快活CLUBがその内の一つ、エンターテイメント事業の屋台骨です。それどころか、ここが国内ネットカフェチェーンの中では最大手なんですぜ。道理であちこちにオレンジ色の看板を見かける訳だ・・・(;'∀')

順位 チェーン名 運営会社名 店舗数
1位 快活CLUB AOKI HD 368店舗
2位 自遊空間 ランシステム 172店舗
3位 コミックバスター 有信アクロス 130店舗
4位 メディアカフェポパイ サンコー 67店舗

(※店舗数は、8/29時点のデータ)

今回は、快活CLUBと心中するつもりで投資資金を突っ込んだ私しょこら@が、こちらの銘柄を "熱く" 紹介いたします!

AOKIは、配当と優待が両方イケてます!

ここの配当は、年間46円/株(中間23円+期末23円)です。利回りが4.43%(8/30終値ベース)と、これだけでも十分高いのですが、更に株主優待制度もあります。

100株保有時に「紳士服のアオキ」等で使える20%割引のお買い物優待券が年間5枚頂けます(1,000株保有時は10枚)まぁ、これは正直どっちでもいい←

肝心なのはこちら。
なんと上記に加えて、快活CLUBやカラオケのコート・ダジュール等、エンターテイメント施設で使える20%割引の優待券が10枚貰えるのです!(1,000株保有時は30枚)

我が家は、自宅の廊下に、本棚で埋め尽くされたライブラリスペース(という名のマンガ読み場所)が存在するくらい超絶マンガ好き一家なんです。私自身も、単行本の背表紙がずらーっと並ぶ様を眺めるのも含めてニヤニヤするようなキモイ "コレクター気質" すら持っておりまして。

ちな個人的に好きな作家は「北崎拓」「本名ワコウ」でーす。全作品持ってるよ♡

エロいマンガばっかやん、って言うなァ!!

 

f:id:syokora11:20190830194616j:plain


そんなマンガ好きな私。もちろん快活CLUBのヘビーユーザーとして、しょっちゅう利用しています。高い配当金を頂きながら、その上お得にネカフェライフが送れるだなんて、これ以上の「一石二鳥」が果たして世の中にありましょうか?

ところで同社は、快活CLUBと併設した24時間営業のスポーツジムの展開も始めています。ジムで汗を流した後に、ネカフェでのんびりくつろぐ・・・なんて素晴らしい休日の過ごし方でしょう!素晴らし過ぎて鼻血が出そうです。いや、エロいマンガを読んだからじゃないよ。

www.fit24.jp

 

1Q決算はとっても悪かった・・・

そんな素敵な引きこもりスペースを提供してくれるAOKI HDですが、残念ながら
決算の数字はよくありません。

今月頭に発表した2020年3月期第1四半期決算は、▲3.9%の減収/▲66.1%の減益でした。ファッション事業の不振で39店舗を閉鎖したことによる減収、ネットカフェ・フィットネスクラブの新規出店による設備投資等が嵩んでいます。

f:id:syokora11:20190830205034j:plain

(※同社 2020年3月期 第1四半期決算補足説明資料より)

こちらは営業利益の内訳です。ファッション事業が真っ赤・・・エンターテイメント事業一本で儲けを出している構図になってしまっています。

f:id:syokora11:20190831034633p:plain
(※同上)

今年度の設備投資額の内訳を見ても、明らかに今後の力の入れ所がエンターテイメント事業に向かっていることがお分かりですね。

f:id:syokora11:20190831034326j:plain
(※同上)

働き方が多様化してくるにつれ、スーツの需要って減ると思うんですよ。外回りの営業マンはともかく、リモートオフィスや自宅での勤務が増えつつある中、皆さん何も好き好んで暑苦しいスーツを着るより、ラフな格好で働きたいでしょう。画一的なファッションからコト消費に事業の重心を移すのは致し方ないのかなと。

しかしそんな同社の事業転換を、市場は大変冷ややかにみています。株価はひたすら下降中。うーん、これってどこかで見たことのあるチャートな気がするぞ。

f:id:syokora11:20190829114339p:plain


以下は配当に関する方針です。「配当性向30%以上」前年実績を維持することを基本とする、と謳っています。減配しないとする心意気は良しとしましょう

減配しないとは言ってない

 

f:id:syokora11:20190830211314j:plain
(※同社 2019年3月期 決算説明会資料より)

配当性向は、こちらのグラフには出ていませんが、記念配当を出した昨季を除くと凡そ20~50%の間で推移しています。大きな問題にはならないでしょう。

以上が同社の決算状況です。なかなかタフな経営環境にあるのが分かります。

ネカフェは日本人のオアシスです・・・

さてわたくししょこら@、60歳になってもマンガを読んでいると思います。夏冬のコミケ出陣はさすがに無理ですが、セミリタイア後とか老後も、ネットカフェでまったり過ごす時間が取れたらいいなぁ、なんて。

心は18・身体は70!オタク🐸ジジイここにあり!!的な


f:id:syokora11:20190831051309p:plain


ところで皆さんは近い将来、コミックは全部電子化されてしまって、物理的な形で残らなくなってしまう時代が来ると思われますか?既にサブクリプション(月会費)で読み放題というサービスも出ていますし、そうなるとネカフェ自体が廃れるって可能性もあるのでしょうか。

でも私はネカフェの、あのずらーっと並んだ数多のコミックからの「偶然の出会い」が好きなんですよ。たまたま手にとった作品が予想以上に面白くって、ついそのまま読みふけってしまう、あの瞬間。

快活CLUBが、これからも私たちに偶然の出会いと癒しの場所を提供し続けてくれることを、今後はイチ株主として願っていきたいと思います!


当ブログでは、特定の銘柄を推奨してはおりません。
くれぐれも、投資は自己責任でお願いします!