【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

(2914)JTを100株買い増しました。目指せ日本の配当王!!

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。

昨日の場中、またアレに手を出してしまいました。

f:id:syokora11:20190823200748p:plain


2,231.5円で、100株約定。
これで通算900株に至りました。

優待ラスクまで、あと100株や!(白目


「ひとのときを、想う JT」

同社のウェブサイトを訪れると、こんなほんのりとしたキャッチコピーが目に飛び込んできますが、これは私たち投資家には全く当てはまりません。言うなれば
「買ったときから、含み損 JT」

世間には仏の顔をしている・・・ように見えますが、なぜか株主には鬼神の顔に豹変してきやがります。

f:id:syokora11:20190823202614p:plain


そんな鬼畜な株価。右肩下がり30度の直滑降、どこまで転がっていくか分からない底無し沼状態となっています。もしも貴方がキャピタルゲインを狙った底値を探っているとしたら、そんな買い時は一生来ないと思った方がよろしいでしょう。

f:id:syokora11:20190823201157p:plain


でも、将来に渡ってインカムゲインを享受する上ではこの銘柄が外せないんですよね。「業績堅調」「潤沢なキャッシュフロー」「法律による国の庇護」「伸長中の発展途上国シェア」・・・長期ホールドする上でモチベーションとなるキーワードが、ずらっと並んでいるのですから。

とりあえず1,000株までは買い増して、そこから先のことはまた考えますw

f:id:syokora11:20190823213223j:plain

さて。海の向こうでは、同業さんもなかなかに頑張っているようです。

米国タバコメーカーであるアルトリア・グループ(MO)が、今週行われた取締役会の中で次回10月での増配を決議し、遂に50年連続増配、すなわち「配当王入り」を果たしました。これにより、同社の1株あたり年間配当金は$3.36となり、8/22終値($46.59)に対する利回りは7.3%という高さを誇ります。

同社会長兼CEOのHoward Willard氏は、以下のように語っています。

“We are extremely proud of Altria’s fifty-year history of dividend growth. Over the past half century, Altria has demonstrated its steadfast commitment to rewarding shareholders despite numerous shifts in the tobacco landscape. Today, we remain focused on our shareholders as we lead the industry through a period of evolution.

"我々は、アルトリアの50年に渡る配当の成長を大変誇りに思います。アルトリアは半世紀にわたり、タバコ事業の数多くの環境変化にも拘わらず、株主に報いるという確固たるコミットメントを果たしてきました。我々は、この変革の時代の中でも業界をリードし、株主重視の立場を取り続けます"


MOの株価もJT同様右肩下がりなのは同じですが、配当を期待してホールドし続ける皆様にとっては、安堵この上ないコメントではないでしょうか?

時期を同じくして、先週、米国主要企業の経営者からなるビジネス・ラウンドテーブルが、株主第一主義を見直し、従業員や地域社会などの利益を尊重した事業運営に取り組むと宣言したという報道が流れました。

www.nikkei.com


米国株投資に取り組むブログ・Twitter界隈でも一瞬ざわつきましたが、これは単に「株主以外の利益 "も" 頭の片隅に入れますよ」と言っただけで、株主への長期的な利益還元が大前提にあるという本質には変わりないということのようです。


今回のMOトップのコメントを見ても、米国企業の株主に対するリスペクトは、少々のことでは崩れない土壌に支えられているものなのだと改めて感じました。

JTも、流石に "配当王" MOに比べるとまだ "小兵" ながら、負けじと15年連続増配中です。私達に修羅の顔を見せるのは株価くらいにして、今後とも仏の顔で、増配という形にて株主への長期的な利益還元を続けて頂きたい。そして将来、日本を代表する配当王となってくれることを祈ってやみません。

 

なお私が買うと株価が下がる「逆神」ですのでご承知おきを



当ブログでは、特定の銘柄を推奨してはおりません。
くれぐれも、投資は自己責任でお願いします!