【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

女子受け!アメリカおすすめ土産【Bath & Body Works】

しょこら@です。

今回は、私がアメリカへ出張に行く時によくお土産として買ってくる、おすすめ商品をご紹介します。

「Bath & Body Works」というブランドです。聞いたことありますか?

f:id:syokora11:20180831234936p:plain

Bath & Body Worksとは

1990年創業、オハイオ州の州都コロンバス郊外、ニューアルバニーに本社を構え、ハンド・ボディーソープやローション、フレグランス商品を販売している会社です。全米に1,600店舗を展開しています。
残念ながら日本には未進出です。一番の最寄りは、ハワイのアラモアナ・センターにあります。

アメリカ人のみならず、現地に住んでいる日本人にも、大変人気です。
値段設定が手頃で買いやすいこともあって、帰国時のお土産として大量にまとめ買いする人も多いです。

Bath & Body Worksに行ってみた

お店の多くは、大きなショッピングモールやアウトレットにあります。
中に入ると、「これぞアメリカ!」とも言えるような、良い意味で強烈な香りが室内を包んでいます。
f:id:syokora11:20180902031413j:plain


棚には、とってもたくさん種類の香りの商品が並んでいます。

f:id:syokora11:20180902031524j:plain


とても頻繁に、それこそ来店する度に、新しい香りや、シーズンイベントにあったデザインの商品がリリースされています。例えば感謝祭の時期はパンプキン系とか。←ちょっと想像し辛いかもしれませんが、全然違和感ないですw
また、12月は、クリスマス柄で埋め尽くされたりします。

 

Bath & Body Worksのおすすめポイント

何が良いかというと、先ず、とにかく安いんです。
まとめ買いすればするほど、一個あたりの単価が安くなるアレ、です。

また、種類が多いのでお土産で配る際も、ダブりません。
日本人に好まれる香りもたくさんあります。勿論、ココナッツ系やシナモン系のように、人によってやや好みが分かれる香りもあります。

そして最大の理由。タイトルにもある通り、
とっても女子受けしますw
パッケージのデザインも可愛いですし、会社の秘書さんとかに買っていくと、大抵喜ばれます。「どの香りがいいですか~?」って、好きなのを選んでもらうこともできますしね。

f:id:syokora11:20180902031841j:plain



いろんな香り商品がありますが、私がおすすめするのは2つ。

①ハンドソープ
上の、手で持っている写真がそれです。5個で$23(約2,500円)1個あたり500円。お土産としては十分お手頃ですよね。 

f:id:syokora11:20180902032154j:plain

これ、日本の通販(楽●)で買うと、1個1,800円くらいします。


②ハンドサニタイザー
いわゆるハンドクリーナーです。
軽~く携帯できる大きさなので、ポケットにしのばせる感じでどうぞ。
殺菌と同時にほんのりとした香りがついて、実用性とオシャレ、両方good。
お子さん用に渡す人も多いみたいです。

f:id:syokora11:20180902032526j:plain
ちなみに、5個で$6・・・1個約130円です。安っ!

 

おすすめの香り

本当にたくさんの種類があって迷ってしまいますが、とりあえずは「フルーティー系」が一番無難だと思います。レモン、アップル、メロン、チェリーとか、そんな感じの単語が入ってるやつです。
同じレモンでも、●●レモンとか〇〇レモンとかxxレモンとか、いくつも種類があるので、店頭で適当ににおいを嗅いで選びましょう。

そして、最も日本人受けするであろうにおいが、
「Japanese Cherry Brossom」!!
さすが、日本の花の名前を冠するだけのことはあります。迷ったらコレで。

【スポンサーリンク】