【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

【愛車日記】R8にガラスコーティングを施工してもらってトゥルントゥルンになりました!


しょこら@です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます

Twitterやってます。日々株ネタ&毒ネタを呟いているので、フォローお願いしますだぞい


1日ズレになってしまいましたが、昨日6月9日は私の誕生日、でございました。

毎回ブログでもネタにしちゃってますが、
数字の並びが

6/9

シッks・・・ゴホゴホ
ロックの日、ですね!
ロックと言えば、メガンテ!

色々と自爆ネタが多いのはそういうことですのね♡

ちょっと違うような・・・

 


さて、しょうもないイントロは以上にしておきまして、今回も愛車R8への浪費、もとい「投資活動」の成果について綴ってまいります。今回はお車の大敵、紫外線や埃・鉄粉などからボディを守るためのアレでございまーす。

【#3】ガラスコーティング

前車シロッコに施工してもらった際、その美麗な仕上がりと洗車時の楽チンさにある意味感動を覚えましてね。若い頃はペースト状のワックスを汗かきながらヌリヌリ・フキフキしていたのですが、今ではもう考えられないです・・・

というわけで先週末にコーティング専門店に愛車を預け、誕生日となる昨日、納車と相成りました。ちょっとした自分へのプレゼント的な(笑)

以下は施工後の写真。
納車時から綺麗な状態でしたので、前回記事からの違いはパッと見では分かりませんが、近くでじっくり見ると拭き傷なんかが完全に消えていて「混じりっ気のない赤!」って感じです。


天気が快晴でよかった・・・
コーティングしてもらった納車日に雨でも降られたら、滅茶苦茶憂鬱ですもん。

こちらも画像では分かり辛いのですが、ボディ表面がトゥルントゥルンになってます。撥水具合は、洗車した時にチェックしてみます。


お店の人曰く、R8のクリア塗装は他の車より硬いものが分厚く張られていて、コーティング前の下地処理をするのが結構大変なのだそう。最近の車はコストダウンの影響からか、LEXUSでも下のグレード車にもなると以前よりずいぶん膜が薄く痛みやすくなっていると伺いました。

つまり、こういう車だとコーティング一つとっても "手間賃" が高くついてしまうと・・・今回お世話になったお店では溶剤を自社開発しているらしく、材料費が幾らか抑制できるぶん輸入既販車ながらトータル税込20万円強に収まりました。市内の某有名店に相見積を取ったら40万円とか言われてしまい・・・

予め30万円くらいの予算を考えていたので、予想より安くついて良かった()

もう色々と金銭感覚が麻痺している様子よ...


内外装のいたるところにカーボンがあしらわれているんですが、ここの表面にもクリアが吹かれていて多少の傷なら微細目のコンパウンドで消えるらしいのです。ですが赤色のアルミボディ面と違って、ちょっぴり神経質になりそう。下手に擦って白濁化しないのかしら、と。


あっ、ダストが出やすい車なのでアルミコーティングも忘れずやって頂きました。1本8,000円で掃除し易くなるなら安いもの(←?)それにやっぱり車も足元が綺麗なのが一番だと思いますし!

ちなみに運転者の足元はクロッカス(の偽物)ですがね

 


さて、これまで当ブログにて記事にしてきた「フロアマット」「セキュリティ」そして今回の「ガラスコーティング」で、とりあえず納車直後となる愛車への投資活動は打ち止めです。

ここまでで約60万円強が一瞬で飛んでいきました。家族用に買った中古の軽自動車そのものより金が掛かってるだなんて、ヨッメには口が裂けても言えません。

以降は、メンテナンス系や税金等の維持費(と、ガソリン代)の出費に備えるようにしていきます。ハァ、お仕事がんばろっと💦

向こう数年は愛車のために働きます…