【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

【2022年5月】今月頂いた配当金のまとめ 5月11月の配当金額強化に悩んでいます


しょこら@です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます

Twitterやってます。日々株ネタ&毒ネタを呟いているので、フォローお願いしますだぞい


今日から、6月になりました。

配当投資をされている皆様にとっては、1年で最もハイテンションになる月がやってきました!今か今かと入金を心待ちにしている方も多いことでしょう。私も、どの銘柄を幾ら買うか、既にそんな計算に余念がない毎日を送っています。

スキモノというやつ♡


さて、5月の実績が締まりましたので今回は、本業&配当株によるWインカムでの積み上げ戦略をとっている管理人【2022年5月】の配当金額を公開します。5・11月は、特に日本株からの入金が弱い月ですが果たしてその結果たるや。
※以下は、全て税引後ベースの数字です!

5月に頂いた配当金まとめ

日本株・J-REIT


日本円による配当収入は以上1銘柄、3492からの12,431円のみでした。

さ、寂しすぎる・・・

米国株 


一方ドルベースの配当金として、7銘柄から合計602.62ドルを頂きました。

QQQは既に全額売却済でこれで最後の分配金。今月から新たにVWOBBNDXの入金が始まりました。買い始めたばかりで金額はまだ微小です。


以上、5月の配当収入は合計83,540円でした。
前年同月比だと+53.9%の増加です。
(※為替レートは固定値118円/ドルを使用)

2022年の配当金見通し

「月別」実績・見込み

以下、月別の配当実績・見込みです。
5月も前月比で着実に右肩上がり~!



「年間」累計見込み

この1年間の累計配当金額見込みは、日本円ベースに換算すると1,600,954円になります。今年は前年比で+50%近い伸びになる見通し。


去年に比べると増加率が大きいですが、昨年暮れにDISやらGOOGLやらPLTRやらASTRやら、個別グロース株から完全撤退し、全て配当ETFに移した為です。

2022年を迎える前に売り逃げれてよかった💦

 

5月時点 各銘柄保有比率

年間160万円という「金の卵」を産む私の大事なニワトリ、もとい配当株たちの構成比は以下の通りです。もっぱら、上位4つの銘柄の比率がいずれも10%以下になるように他銘柄の買い増しを優先的に進めるよう意識はしています・・・



5月11月の配当金額を高めるために

以上、5月の配当金まとめになります。

やっぱり、日本株からの入金が致命的に少ないですね。とはいえ【2/8月権利確定】の銘柄ってあんまり無いし。

日本円での配当が毎月頂ける銘柄として、例えばこんな投資信託があるのですが、手数料が高いのと、信託期間が2034年までと、強制解約時期が予め決まっているのがネックかなと感じています(どっちかというと後者の方が嫌かなぁ)

advance.quote.nomura.co.jp


もしくは、日本円はもう諦めて、QYLDでもXYLDでもない第三のカバコETF・・・
RYLD
(Global X Russell 2000 Covered Call ETF)
未だ発売はされていないこちらをガッツリ買い、ドルベースでのインカム積み増しに注力するか。

J-REITの中には、現在保有中のタカラレーベンのように2・8月決算銘柄が他にも幾つかあるのですが、リート系はもうこれ以上増やしたくないと思い、上記2つのいずれかを思案しています。

たぶん後者かな・・・

 

 

いつもお読みくださってありがとうございます。応援のクリックを頂けたら嬉しいです♥