【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

交際・婚約・結婚指輪を一斉に「燃えるゴミ」に捨ててしまった筆者が思う、結婚生活維持のコツ

f:id:syokora11:20210809161214j:plain


しょこら@です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます

Twitterやってまーす。フォロー嬉しいですぞい!


Twitterを見ていると、定期的に論争、もとい炎上事案が見られることが少なくありません。

  • 持ち家派 vs 賃貸派
  • 配当投資派 vs インデックス投資派
  • マイカー派 vs アンチマイカー派

などなど・・・

直近では「男性からプレゼントされた、とあるブランドの指輪が(安っぽ過ぎて)無理」というツイートがあって炎上していました。まぁこれ、以前から定期的に湧いていた内容ですけどね。

それ自体の是非は散々語り尽くされているのでここでは省略しますが、ただ一点。指輪と聞いて個人的に忘れられない、我が結婚生活の中で5本指に入る事件を、Twitter上で紹介させて頂きました。


いや、これ・・・
100%何の脚色も無い、リアルな話ですからね!

当時結婚2年目でしたが、若かった頃の私は
婚約指輪をお菓子の箱に入れる
という価値観を、1mmも持ってませんでした。

こんな箱に50万円分の貴金属が入っていたんですわ♡
たけのこの里」の歴史からコラボグッズまで徹底解説!きのこたけのこ、あなたはどっち派? | 小学館HugKum

たけのこの里は割と好きなんやけどな・・・(←?)


結婚して一つ屋根の下で過ごす中で、私の感覚にそぐわないパートナーの行動様式は、それまでも多々ありました。「ソースや調味料の入った容器をテーブルの上に置きっぱにする」「布団をたたまず、ぐちゃぐちゃの状態で起床する」etc...

それら一つ一つに対して、私も細々と口出しはしませんでした。でも流石にこれは私の思考回路の斜め右をぶち抜いてきた。

その後、私たちは急いで近くのゴミ収集場に向かいましたが、うず高く積まれた燃えるゴミの袋の山を前に、絶望するしかありませんでした。

f:id:syokora11:20210809145636j:plain


さて、このストーリーに対して、フォロワー様からコメントを頂きました。

ここからどうリカバリーしたんですか?その顛末をブログに書いてください!


リカバリー・・・すか・・・(汗)

ツイートに書いた通り、まともに口をきけるようになったのは、事件から3週間も経った後でした。そして、流石に最初の1週間は「なんでそんな箱に、大事な指輪を入れるんだよ~」という憤りの気持ちが私の頭の中をぐるぐるしてました。

でもあとの2週間は
ひたすら謝り倒していた
記憶しかないです。

常識的に、論理的に、どちらが正しいかなんて関係なく、こういう時はとにかく自分が下手に出るに限る。

この事件に限らず、我が家ではこれまでの結婚生活の中で、数え切れないくらいの炎上事案が勃発してきました。そして一つ一つの事案を紐解くと「どこからどう見ても、私は悪くないやろ」という内容も少なくありませんでした。

それでも
とりあえず謝っとく!

そしたら、相手も冷静になって話が出来るようになるか、何事も無かったかのように過ごせるようになる。ひょっとしたら1%くらい()は、自分の思いもよらないような非があって、それに気付いていないだけかもしれないですからね。
プライドとか自尊心とか、そんなもの、20代のうちに捨てちゃいました。

f:id:syokora11:20210809150621p:plain


そんなこんなを経て20数年・・・今に至ります。私的に言うなら、これが夫婦関係を破綻させずに長くやってこれたコツ、でしょうか・・・

独身の方・若い方からすると、

そんなの理不尽じゃん!結婚する意味なんてないやろ!

自分を捨てるなんて、疲れるじゃない・・・


と、言われるかもしれませんね。

でも、冷戦状態を続ける方がずっとずっと疲れるんだよなぁ。それに、多少自我を抑えるくらいでないと、夫婦関係て上手くいかないんじゃないかしら?感覚的に言えば、100のうち自分を押す割合は10くらい、90くらいは引いてます私。

逆に「そんなの、理解できないわ~」という人は(独断ですけど)結婚しても苦労するんじゃないかなと私は思います。アカの他人と一緒に住むということは、それくらい価値観のギャップを埋めるのが難しいですから。一人でマイペースに、好きなようにしていく方が、ずっと気楽でストレスの無い生き方なのは間違いない。

それに、子供が出来たら、もっともっと自己犠牲の比率が高まってしまいますからね。自我を抑えられない人が子供を産むから、悲劇が起きてしまう。

いやあー、結婚って何と恐ろしくて、ツラいものでしょうか・・・(苦笑)

いつもお読みくださってありがとうございます。応援のクリックを頂けたら嬉しいです♥