【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

【独り言】身体を引き締めようと思っているのですが、なかなか体重が落ちません

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。

あまりに、個人的な話で恐縮なのですが、最近の私の悩みを聞いてください。

それはですね・・・
運動しても体重が落ちない問題

以下のグラフは、ここ10年間の私の体重推移です。2017年→2018年では一気に3kgも軽量化出来たのですが、2019年は前年度のまま。そして最近測ったら再び70kgを超えてブーデー状態に舞い戻ってしまっているではありませんか!(泣)

f:id:syokora11:20200223020735p:plain


証券口座の含み益は、先週アッという間に無くなってしまったのに、お腹回りのプニプニな贅肉は、一向に無くなる気配がありません。なんと憎たらしいことか。

今日はそんな、管理人の独り言。
何のオチも結論もありません、悪しからず。
 

ルーチンの一つは、ジム通い

私は2017年半ばから、ジムに(平均して)週3~4回くらいの頻度で通ってます。

f:id:syokora11:20200223025933p:plain


ジムで行っている運動の種類としては、トレッドミルによる60分間の強歩(有酸素運動)と、筋トレ。主に使っている器具は、アブドミナル・チェストプレス・レッグプレスなど。1セット20回を、各2~3セットづつ。


その他今年に入ってから、体幹を鍛えるためにプランクチャレンジ(1分 x 3回)を始めました。これは自宅でも出来るので、ジムに関係無く毎日続けています。

www.fungoal.com


以前通っていたジムはサウナもついていたので、運動後に気持ちよく汗をかいてシャワーを浴びれていたのですが、昨年転勤後に移ったところは残念ながらサウナがありません。最後に、ホエイタイプのプロテインを飲んで帰路につくのが日々のルーチンになっています。

私が一日に飲食する内容を振り返ってみた

一方で、食事の内容も身体作りには重要な要素ですよね。昨年から単身生活を送ることになった私しょこら@が、もっか1日に口にしている飲食物は、おおよそ以下のような感じです。

寝起き

起きがけに、青汁を1杯飲んで水分補給。

f:id:syokora11:20200223030943p:plain

朝ご飯

シリアル(牛乳)+バナナ もしくは
8枚切り食パン2枚+目玉焼き

会社に出勤したら、備え付けのカフェオレ(砂糖1本)を飲んでリラックスする。

f:id:syokora11:20200223032421p:plain

 

昼ご飯

会社近くで、外食する。

【補足】以前は家で作ったおにぎり・サンドイッチを持参していたが、新しい職場では一緒に外に出て食べるのが慣習らしく、今のところ仕方なく付き合っている。食べるものは定食系、中華、イタリアン、その他ファストフード関係が多い

f:id:syokora11:20200223030529p:plain


外食から戻ってきた後、午後の仕事に入る前にデスクでカフェオレ(砂糖1本)を飲んで、またまた一息つく。

晩ご飯

おかずと味噌汁・スープ系のみの、炭水化物レス。最近は料理する気力も起きないのでツナ缶をマヨネーズであえてカット生野菜に突っ込む「ツナサラダ」もしくはそのパスタ版「スパゲッティサラダ」だけ、というパターンが多い。

食事後にサプリとして、マルチビタミン系とオメガ3脂肪酸系をそれぞれ摂取。

デザート

フルーツ系のヨーグルトを食べながら、ブログを書く

f:id:syokora11:20200223044039p:plain


以上、間食(お菓子)は、ほとんど全くといっていいほど、取りません。

やっぱり、食事が悪いのか?

こうやって見ると、やっぱり、食べるほうに問題があるんですかねぇ・・・。

  1. 砂糖入りカフェオレ飲み過ぎ説
  2. ランチ外食カロリー(油)摂り過ぎ説
  3. ヨーグルトが無糖じゃないのがダメ説


いずれ、2.は同僚との距離を置きながら、少しづつ自炊品に切り替えていくつもりです。その方がお財布的にもカロリー的にも優しいでしょうからね。ただ1.と3.は私にとってホッと一息つく時間のお供ゆえ、出来れば残したいなぁ、なんて。

今年の目標は「体重68kg以下・体脂肪率15%台」なのですが、ここから先、更に身体を絞ろうと思ったら、やはり徹底的に糖分を落としていかなければならないのでしょうか。ストレスを溜めずに引き締まった身体を手に入れるだなんて、二兎を追うものは一兎も得ず、的な話なのだろうか・・・そんなモヤモヤを抱きつつ、今日も私はジムに足を運びます。