【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

総合利回りは王者JTにも匹敵⁈(7148)FPGを買い増しました

f:id:syokora11:20200204071019j:plain


しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。

週明け3日(昨日)落ちる落ちると思って覚悟していた日経平均株価さん。朝一でいきなりスコーンと400円以上落ちて「今日はやっぱりヤベェ1日になりそうや」とビクビクしていたのですが、そこからはジリジリと耐えながら、結局▲233円といった普通の下げに終わりました。

f:id:syokora11:20200204044124p:plain


まぁ、それでも▲1%ということはそれなりに吹き飛ぶんですけどねぇ・・・目の前に、青い水面(みなも)が見えてまいりました。

f:id:syokora11:20200204044634p:plain

 

あああ・・・含み損に引きずり込まれる・・・

 

f:id:syokora11:20200204045435p:plain



そんなこんなで、期待していた価格に引っ掛かる銘柄があまり無く、ちょっと肩透かしの一日に終わりました。そんな中でたった一つ、約定していたものがこちら。

f:id:syokora11:20200204042507p:plain


先週末に発表した2020年9月期第一四半期決算が「増収増益」で決して悪くなかったにも拘わらず、▲6.3%もの謎の株価急落を見せたFPG。今回100株を買い増し、ようやく500株ホルダーになりました。

f:id:syokora11:20200204063425p:plain


新型コロナウィルスによって中国を中心にした物流需要が長期的に低迷する懸念から、同社収益のメインとなる「リースアレンジメント事業」に対して悲観的に取られたのかもしれません。何せ期別の売上比重は、以下グラフを見ても分かる通り、第二四半期以降に集中しています。ここに大打撃を食らわされてはたまりません。

f:id:syokora11:20200204053247p:plain

(※同社 2020年9月期第1四半期連結決算説明資料より)


ええ、そんな懸念を予想はしていたのですが・・・

ですが・・・

すが・・・

が・・・

やっぱり高利回りの魅力に抗えずw
1株あたり配当金が60.1円、昨日の終値が964円でしたから、配当金の利回りは驚異の6.23%。そのうえ更に、株主優待として "UCギフトカード" が頂けます!

f:id:syokora11:20200204055505j:plain


長期保有優遇制度もあって、500株を3年以上保有(9月末日・3月末日時点の株主名簿に7回連続で記録された場合)をクリアすれば、最高0.52%の優待利回りが見込めます!

f:id:syokora11:20200204071459p:plain


優待まで合わせた総利回りは、なんとあの(2914)JTもビックリの6.75%

強欲🐸とでも何でも呼んでくれい!


現時点での配当性向は50%前後とさほど高くはありませんし、「持続的な増配」を謳っています。まだまだいけるんじゃなかろうか?

f:id:syokora11:20200204052556p:plain


・・・なんて、良い事づくめじゃありませんよね。

今回も大きな株価急落を見せましたが、同社の5つの事業群(リースアレンジメント・不動産・プラベートエクイティ・M&A・保険仲介人)は、(8591)オリックスのそれと同じく景気敏感領域であり、景気後退時の減配リスクはJTよりも高いと考えられます。過去の営業CF、フリーキャッシュフローの推移は、とてもここでグラフにしてお見せしたくないくらいの水準でした。航空機や船舶と言った大物のリースを扱う事業ゆえ、というところでしょうか。

そんなハイリスク・ハイリターン銘柄であるこちら。
先ずは3年、かえる投資法・秘奥義
「雨の後の🐸のように死んだふりホールド」
にてやり過ごしたいと思います。

いや、それって死んどるヤツやん・・・



当ブログでは、特定の銘柄を推奨してはおりません。

くれぐれも、投資は自己責任でお願いします!