【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

【実録】忘年会シーズンを前にして「魔の2時間」をどう乗り切るかを語る・其の弐

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日も、当ブログをご覧頂きありがとうございます。

長い一週間が、ようやく終わりました。

今週は私にとって、移動距離の長い出張もあり、職場での飲み会もあり、なかなか大変なスケジュールでした。飲み会と言えば、そろそろ忘年会の話題も出てきて、内心かなりテンションが下がっている今日この頃です。宴会嫌いの毎日更新ブロガーにとっては、ついに鬼門のシーズンがやってきたという感じ。

ちょうど半年ほど前、そんな「苦痛な宴会の2時間を乗り切る」ためのノウハウ的な記事を当ブログでもご紹介いたしました。

www.haitou-mile-car.com


【宴会の嫌なところ①】
運命を分ける座席争い

f:id:syokora11:20191123212309p:plain



【宴会の嫌なところ②】
面白いことを言わないといけない雰囲気

f:id:syokora11:20191123211841p:plain


【宴会の嫌なところ③】
輪から外れた時の空気になる時間

f:id:syokora11:20191123211935p:plain


こんな瞬間が、もう私にはダメ、ダメ。

私同様、職場の宴会が近づいていて憂鬱になられている方のために、リンク先の記事ではお開きまでの数時間をなんとかやり過ごすための作戦について提案しています。是非参考にして頂けましたら幸いです。

f:id:syokora11:20191123200003j:plain

今年末一発目、戦いの火蓋が切って落とされた

さて、ここからは私事ながら、先週いきなり今年末一発目の宴会があった私しょこら@が、これまで長年培ったノウハウの限りを駆使して苦難に立ち向かっていくリアルストーリーを『ドラマティック形式』でお届けしたいと思います。ドラマティック形式って何?というツッコミは何卒ご容赦くださいませ。

なんとなく響きがかっこよくない?

 

f:id:syokora11:20191124044603j:plain


はぁ・・・
沈みゆく太陽をぼんやり眺めながら、深い溜息をつく俺しょこら@(4●歳・🐸)

溜息の理由は、職場の同僚たちによる忘年会(1回目)が数日後に迫っているからだ。生まれ持ってのコミュ障からか、大勢が集まる宴会が大の苦手。

しかしそこは、20年ものキャリアを誇るベテラン営業マンの俺。今回は抜かりなく、予め "とある作戦" を立てて臨まんとしていた。まぁ作戦といっても至極ベーシックな類のものだ。きっと誰もが一度はやったことある筈。それは何かと言うと
仕事で忙しいフリをしてわざと遅れる

「くっそぉー、明朝までに資料を出せだなんて、マジ無茶言う顧客だぜ!」などとエア顧客のせいにするのだ。誰も傷つかない、まさにWIN(俺)WIN(俺)とも言うべき完璧な作戦。しかも今回は偶然にもリアルな業務案件が数日前に飛び込んできていたため、完璧な言い訳シナリオが頭の中で構築されていた。

そしてついにやってきた宴会当日。
俺は、19時の開始時刻に対して20時半(←)に会場入りするミッションに成功した。少々やり過ぎかなと思いつつ、ドタキャンよりはマシだろうと考えて、止むを得ず修羅場に突入したわけだ。

いや~遅れてスンマセーンハァハァ(←走ってきたフリ)

(上司)おせーぞしょこら@。まぁとりあえず飲めや!


とりあえず最初の一杯だけでもビールにするのは、社会人として最低限の自己防御術だと考える。ここでいきなり素面で「ウーロン茶」などと言ってしまうと、どんなめんどくさい横槍が来るか想像に難くない。そして二杯目以降はしれっとノンアルコールのターン。でないと宴会後のブログ執筆活動に支障が出てしまうからな。

(上司)おめーは仕事し過ぎなんだよガハハ

ま、まぁそうですねハハハ・・・


"いや、貴様が何でも仕事を振ってくるからこんな目に遭ってるんだろうが" そんな本心を愛想笑いで必死に隠しつつ相槌を打つ俺。全ては来月の賞与のため。

やがてビールが俺の目の前に運ばれてきた。そして、なぜかお開き30分前にも拘わらず乾杯し始めるご一行。もうここまで来ると、酒が来たら乾杯までオートの「パブロフの犬」ご一行だと言わざるを得ない。

乾杯後は、俺が遅れてきた事実など無かったかのように延々と「誰々の彼女の方が可愛い」「あいつは男もイケるらしい」といった、恐ろしく非生産的な会話を展開するパブロフたち。かたやお茶をすすりつつ、ひたすら空気に徹する俺。

そうそう、二次会への誘いを断るシナリオも完璧だ。「明日、朝イチで顧客と電話会議をしなければならない。だから今日は早く寝る(`・ω・´)キリッ」まぁ実際は22時からブログを書くんだけどさ。

f:id:syokora11:20191123221736j:plain

そして、魔の30分が経過した。
この世の中で、最も長い30分間。

(同僚)あー、そろそろ2時間かぁ。クッソ飲み足りねぇなぁ

そろそろ、お店にお愛想お願いしましょうかッ!


それまで頑なに無言を決め込んでいた俺が誰よりも早く反応した。スッと腰をあげようとしたその刹那、俺の上司(55歳独身・見た目アルカパ)が、突如意味不明の台詞を吐き出しやがったのである。

(上司)んー、今日はしょこら@がずいぶん遅れてきたからなぁ。きっと飲み足りないやろ!

い、いや・・・そんなこと全くナイッス・・・


飲み足りないどころか、もう俺はストレスでお腹がいっぱいだ。しかしKYのアルカパは意にも介さず続ける。

(上司)よっしゃ。しょこら@のために時間延長出来ないか、お店に聞いてくるわ

%△#?%◎&@□!!!


ふ、ふざけるなー!!
俺が何のために終了30分前(←)に遅れて来たのか分かってんのかアルカパァ!

し、しかし私明日顧客と電話会議があって・・・

(部下)あ、それボクが電話しときますから


おい・・・
おい・・・
なぜここでナイスフォロー♡
俺、いつも君に仕事お願いしてるよね?でも何だかんだ言い訳してやってくれないよね?キサマには来週から毎回議事録役を命じてくれるわ!!

もう、どいつもこいつも俺の裏を裏を取って来やがる。
もはやこうなると最後の望みは、お店に延長を断られるという展開しかない。だがしかし、返ってきた答えはやはりというか、無常なものだった。

(店員)テンチョー延長デース!あいやっしっしたー!!


ありがとうございましたとでも言っているのだろうか。
くっ・・・日本語の崩壊ぶりが嘆かわしい。

こうして、予定通りなら21時には終わっているはずの宴会が、その夜は23時過ぎまで延々と「一次会」になったのである。まさに策に溺れた俺・・・日が変わってから、泣く泣くその日の分のブログ記事を書く羽目になってしまったのだった。

そんな、涙無しでは語れない記事がこちら。

www.haitou-mile-car.com


そう言われて今から読み返すと、妄想から何の脈略も無く🐸による結論に持ってきているあたり、失意と睡魔に苦しんでいる様子が伺えるのではなかろうか?

結論:「ワザと遅れる作戦」は、目立たない程度にやるべし