【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

前回の記事を反省し、再び長期保有に適した高配当銘柄【8選】を洗い出した!

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。

私は、高配当株による不労所得生活を目指しています。そして長期間に渡って安定的にインカムを得ること(=無配・減配をしない銘柄選び)を重視しています。

以前私は、そのように "長期に渡り安心して保有する" ための銘柄選定条件として、

  • 長期に渡り減配していない。
    連続非減配記録が「10年以上」で、現在も更新中
  • 営業キャッシュフローマージンが安定している
    (過去10年間の平均値が「10%以上」
  • 配当性向が低い
    (過去10年間の平均値が「50%以下」

などの点を挙げ、これらに基づきスクリーニングした銘柄紹介記事を書きました。

www.haitou-mile-car.com


その後・・・春が終わり夏が過ぎ、すっかり秋の訪れを感じられるようになった、ピッタリ7か月後である本日10月4日。大変遺憾なお話をせねばなりません。

ドヤ顔で 前回減配リスクが低いと挙げた30銘柄の中から、こともあろうに
無配・減配した会社が出た
事実が判明したのです。今も、怒りに指を震わせながらPCのキーを叩いています。

そんな、私の顔に泥を塗ったダメ銘柄は何かというと

(2651)ローソン 255→150円/株
(3258)ユニゾHD 85→0円/株【無配化】
(8766)東京海上HD 250→190円/株
※追記:8766は前期配当に「資本水準調整のための一時的な還元(70円)」が含まれており、基本配当部分は非減配だと考えられますので非対象と致しました。

ユニゾは株価爆上げがあったからノーカンでいい?(白目


ええ・・・スクリーニングを掛けた中の1割程度とはいえ、やはり日本企業からの配当払い出しの安定性はまだまだ不十分であり、指標だけでは決して推し量れないというリスクが良くお分かりになったかと思います(と、無理矢理一般論に持っていく)

f:id:syokora11:20191004045015p:plain


しかしこの度、懲りずに同条件で各指標をアップデートし、引き続き非減配の確からしさを追っていきたいという考えに至り記事にした次第です。公に書いたからには責任を持って最後まで見ていきますよクソォ!!

・・・く、くれぐれも、決して当記事を鵜呑みにせずに自己判断で銘柄決定をして頂きたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

信用ガタ落ち乙

 

懲りずに同条件+αでスクリーニングした

スクリーニングした結果が以下表となります。
数値のソースは、私も日本株投資をする上で愛用している「IR BANK」です。

f:id:syokora11:20191004004351p:plain


チェックを掛けた手順としては、以下の通りで前回とほぼ同様ですが、

  • 過去10年以上に渡り減配をしていない(前回同様)
  • 配当利回り3%以上(前回同様)
  • 営業CFマージンの過去10年平均が10%以上 
  • 配当性向の過去10年平均が50%以下(前回同様)
  • 時価総額が500億円以上(今回追加)

今回は「時価総額500億円以上」の大型株であるという点を新たに追加しました。これらの条件にそぐわない点(赤色箇所)が一つでもあれば振るい落とし、残った太字が最終的に全ての条件を満たした銘柄となります。

あとは個人的なセクターに対する嗜好になりますが、前回の記事でも触れた通り、金融株は一部のメガバンクを除いて将来の事業性が不安なので除外。パチンコ株は全くの論外・・・その結果、残った銘柄は以下8社。はからずも『通信系』『タイヤ・化学系』の2セクターに集中する結果となりました。

通信系

(9433)KDDI

株価:2,918.5円(2019/10/3時点終値、以下同じ)
PER:10.6倍
PBR:1.62倍
利回り:3.77%

f:id:syokora11:20191004010827p:plain

(9432)日本電信電話

株価:5,249円
PER:11.2倍
PBR:1.05倍
利回り:3.62%

f:id:syokora11:20191004010915p:plain

(9436)沖縄セルラー電話

株価:3,656円
PER:10.6倍
PBR:1.20倍
利回り:3.81%

f:id:syokora11:20191004011025p:plain

(9437)NTTドコモ

株価:2,816.5円
PER:16.1倍
PBR:1.74倍
利回り:4.26%

f:id:syokora11:20191004011243p:plain

(9412)スカパーJSAT HD

株価:435円
PER:12.9倍
PBR:0.58倍
利回り:4.14%

f:id:syokora11:20191004011522p:plain

ゴム・化学系

(4042)東ソー

株価:1,403円
PER:6.80倍
PBR:0.84倍
利回り:3.99%

f:id:syokora11:20191004010233p:plain

(4061)デンカ

株価:2,877円
PER:9.20倍
PBR:1.01倍
利回り:4.34%

f:id:syokora11:20191004005858p:plain

(5110)住友ゴム工業

株価:1,276円
PER:9.90倍
PBR:0.75倍
利回り:4.31%

f:id:syokora11:20191004005552p:plain


以上、しつこいようですが懲りずにスクリーニングした結果、現時点で連続非減配を更新中で、各指標も安全圏にある高配当銘柄【8選】になります。各事業状況は考慮しておりませんので、決算書等をしっかりお読みになることをお勧めします。

こうやって眺めると、通信系はどれも高値圏にあって、株価がしっかり落ちてこないと手が出し辛い。ただ以前私も持っていた9412は、競合も少なく値動きが激しくないので、まったり配当金を頂くにはいいかもしれないと思います。一方化学系はPER/PBRを見る限りそれなりに値頃感はありますが、(4188)三菱ケミカルHDという魅力的なライバルを超えるには至らない・・・。


という訳で、現時点の私の方針としては
2914を買い増そうと思います←

それではまた期末決算後にお会いしましょー・・・


当ブログでは、特定の銘柄を推奨してはおりません。
くれぐれも、投資は自己責任でお願いします!