【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

「投資はギャンブル」はある意味正しい。世間の見方に足りないのはただ一つ!

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます。

当ブログでは先日、世の中に蔓延る駄ネット記事をぶった切る主旨の、毒入りストーリーを書きました。

www.haitou-mile-car.com


これに対して、幾つかご意見を頂きました。それらを通して不肖しょこら@、一つ思い直すことがありましたので、この場を借りて陳謝致します。

それは世の中には、本当にいろんな金融リテラシーレベルの人がいるということです。そしてそういった人達のために、超の文字が付くくらい、「えー、そんな今更的な」というくらい、基本から入る記事というものはやはり価値があるのだ、と。

f:id:syokora11:20190827200748p:plain


ただ、タイトルで煽る・釣るスタイルは、やはり個人的には気に入らないな。下地が真っ白な人達に変な色(誤解)を付けることになりかねませんから。

例えばタイトルに「100万円」が入っている記事。
この金額、貯蓄する上での最初のハードルとなる金額だと言われています。それをアイキャッチにしているんでしょうが、何かと穴が開いている内容が多い。

39mag.benesse.ne.jp

 

100万貯める人はそもそも郊外の会員制スーパーに行かんやろ


これからは、いかに情報を見極める力をつけられるか、が重要な訳ですね。
 

世間一般の見方は「資産運用=3K」

ここで、世の中の金融リテラシー格差を掘り下げます。

日本証券業協会が昨年末に実施した「証券投資に関する全国調査」の結果を見ると、世間一般の証券投資に対する認知・理解が、いかに私たちのそれとかけ離れているかがよく分かります。

例えば、以下は株式や投資信託など代表的な有価証券に対する世間の認知度について問うた結果です。
 

f:id:syokora11:20190827203119j:plain


世の名の半分が、投資信託という商品が何たるやの知識が全く無いんですね。そして更に、6割もの人が「株式は、企業が資金調達のために発行するものである」という常識的なことすら知りません。おいおい、マジかよ。

ETFなんて、偏差値70くらいの難易度やんけ!!


以下表は、そんな彼らの証券投資に対するイメージが並んでいます。 世間様にとって、私たちがやっていることは「ギャンブル」「金持ちの道楽」「怖い」という
3K(※実際はGKK)
でしかないのです。悲しみ。

f:id:syokora11:20190827203327p:plain

 

f:id:syokora11:20190827210445j:plain 
(世間の、投資家へのイメージ)


資産運用ブログ・Twitter界隈にいらっしゃる読者の皆さん。貴方は、世間的には3K労働者並に見なされていますから、くれぐれも注意が必要ですぞ?

結局、投資はギャンブルなのか?

突然ですが、私は生粋のギャンブラーです。

趣味は麻雀です。
出張時、リアルカジノにも頻繁に行きます。
好きなゲームは「ブラックジャック」と「バカラ」です。ええ、あの王子製紙会長が100億円以上溶かした禁断のギャンブルも、ガンガンやりますよ?

はっきり言って、めちゃくちゃ興奮します。あまり詳細を書き過ぎると危ない18禁ブログになってしまうので控えめにしておきますが、

ブラックジャックで、
2枚の手札「16」から3枚目で「5」を引いた瞬間
バカラで、
「8」の相手に対し2枚目で「9」を揃えてきた瞬間

アレ♡なんか彼方にぶっ飛ぶくらい快感です!
変な声でシャウトします。
ヤバイってまjd!!!

f:id:syokora11:20190828043617j:plain


(*´Д`)ハァハァ...

そ、そんな感じで、資産運用とギャンブルの両方を嗜む私ですが、この場を借りて断言します。資産運用はギャンブルではない・・・

いや、そんなことはない
投資にも「ギャンブル的」な要素は多分にあるというのが私の認識です。

例えば、

  • いきなり飛んでくる、トランプ砲
  • FRBパウエル議長による、発言内容
  • 今日買った株の価格が、明日下がる可能性

なんて誰にも読めない、まさに神のみぞ知る世界です。世間様から「けっ、やっぱり半丁の世界じゃーん」と指を差されても仕方ないのではないでしょうか?

ただ、投資がカジノのギャンブルと決定的に違う点。
それは
リスクをとことんまで下げる余地がある
ということなんです。

ブラックジャックを嗜む人なら、カウンティングという行為をご存知でしょうか?デッキ(52枚のトランプのカード1セット)が有限なことを利用して、出てきたカードの種類を全て記憶する、そして残るカードの中身を推測する裏技です。簡単に言うと、40枚のカードが出切ったのにエースが1枚も出てこなかったら、残り12枚の内1/3がエースであると把握出来ますよね。

実際のゲームには数デッキ用いるので「類稀な記憶力」という天賦の才能が求められますけど、身につければ飛躍的に勝率を上げることが出来る(ですのでカジノ側からは出禁にされます)

そして資産運用は、才能が無くても、これと同じ類のことが出来るのです。

  • 銘柄・指標・チャート分析
  • 長期に渡る、時間的分散
  • 投資対象(アセット)分散
  • 配当再投資による複利効果

これらノウハウを組み合わせれば、負ける可能性はかなりのところまで下げることが出来ると思っています。まぁ、それでもゼロにはなりませんけど。

改めて言います。
資産運用は、攻略法があるギャンブルです。

f:id:syokora11:20190827214529j:plain

攻略法を学んで、市場に立ち向かえ!

資産運用はギャンブルではない、という論調には、私は少なからず違和感があります。そこで敢えて当ブログでは「資産運用はギャンブルである」といった、違う切り口から書かせて頂きました。

そういう点では、世間一般の認識は決して間違ってはいない。ただ単に、攻略法があるという事実が全く知られていないだけなのです。

攻略法を習得するのは一朝一夕では出来ませんが、幸い「細く長く続けること」が何よりその第一歩になります。先ずは腰を落ち着けて、10年20年スパンで市場に居続けることに注力していきましょう!

ちなみに、バカラは危険過ぎるので今はやってないお