【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

世界最大のオイルメジャー「配当貴族」のXOMを新規購入しました!

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日も、当ブログをご覧頂きありがとうございます。

盆休みも開けて、いつもの日常に戻りましたね。
8月後半戦も、頑張りましょう☆

さて先週の話になりますが、米国オイルメジャー、エクソンモービル(XOM)を新規に購入しました。自身にとって9つ目の海外個別株になります。

f:id:syokora11:20190818171351p:plain

現在株価:$68.30 ※2019/8/16終値
年間配当:$3.48 ※2019年見込み
配当利回り:5.10%(税引前)
予想PER:19.7倍
実績PBR:1.5倍

これまで株価は$80前後で推移していましたが、今月頭の2Q決算発表後に大きく下げています。$70を割ったら買いにいくかなと思っていた矢先、先週14日に米国株式市場全体が大炎上したので、そのタイミングでエントリーを決めた次第です。

下げた理由は、決算内容が冴えなかったことにあるようです。売上高・EPSとも市場予想を上回っていましたが、前年同期比で見ると▲20%超のマイナス。更に化学部門が3年ぶりの赤字転落、精製部門も88%の減益となって利益を圧迫している点が嫌気されたようです。

f:id:syokora11:20190819064548p:plain


ですが、個人的に以前からエネルギー系の株をポートフォリオに組み込みたかったのもあって、喜んで拾わせて頂きました。

『新機動戦士ガンダムW』に例えると、XOMはガンダムサンドロック的な位置付けですかね。パッと見、頼りなさげだけど、実は一番装甲が堅いやつ(謎理論)

f:id:syokora11:20190819071135p:plain

ちなみにABBVは、私の中では完全にデスサイズ扱いです。異論は認めない。
 

死ぬぜぇ…俺を見た者は皆死んじまうぞ!!

 

f:id:syokora11:20190819070652p:plain

 

夏賞与全ツッパのギャンブル買いで破滅しないことを祈るばかりですわ

 

ところで、個人投資家の中で人気なオイルメジャー銘柄としては他に「ロイヤル・ダッチ・シェル(RDS.B)」「シェブロン(CVX)」「ブリティッシュ・ペトロリアム(BP)」等がありますが、その中でも敢えてXOMを選択した理由としては、主に以下2点があります。

オイルメジャーの中でも比較的安定した指標

オイルメジャーのビジネスはいずれも原油相場に左右されるものですから、各社共似たような業績・値動きになります。その中でも、極力各指標が安定している点を評価したいなと思いました。以下グラフは、幾つかの指標のうちEPSと営業キャッシュフローマージンの比較を表しています。

f:id:syokora11:20190818184428p:plain


f:id:syokora11:20190818184544p:plain


上記のグラフにはありませんが、RDS.Bはここ数年の配当性向が数百%という異常値となっているのを見て、つい敬遠してしまいました。

米国を代表する、配当貴族である

同社は、37年連続増配中のいわゆる「配当貴族」です。

他のブログでも書かれていますが、同社サイトの投資家向けページの中で、わざわざ「37年に渡って平均6.2%もの増配を続けている」という文言を載せています。投資家へのアピールポイントとして、この実績に誇りを持っている様子が伺えます。

ExxonMobil's dividend payments to shareholders have grown at an average annual rate of 6.2% over the last 37 years.
(Exxon Mobile - Dividend Information)


海外企業が投資家を尊重する意識は、我々の想像以上なんですよね。末永く配当を払い出してくれることを期待して、ホールドし続けていきます。

f:id:syokora11:20190818174753j:plain


今回は、10株という小さい単位でエントリーしてみました。XOMは、まったり長期保有しながら高配当を享受していく上で、最適な銘柄の一つだと考えています。今後も平均買付単価を大きく上げない範囲で、コツコツと買い足していきたいです。


当ブログでは、特定の銘柄を推奨してはおりません。
くれぐれも、投資は自己責任でお願いします!