【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

【2019年7月】ポートフォリオ紹介

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日も当ブログをご覧頂きありがとうございます。

この記事では、将来の「配当生活」を夢見る管理人しょこら@の、2019年7月時点のリスク資産ポートフォリオを公開しています。毎月1回、定点観測的に更新中。高配当株投資を志向している皆様の参考となれば幸いです。

各銘柄の含み損益については「6段階」で表記しています。基準は以下通り。

  • S 損益+51%以上
  • A 損益+11~50%
  • B 損益+0~10%
  • C 損益▲1~10%
  • D 損益▲11~50%
  • E 損益▲51%以上

赤文字の多さを見れば皆さん幸せになれるのかな、と

 

ポートフォリオ:日本株

計20銘柄

f:id:syokora11:20190715192230p:plain
今月は、日本株の銘柄数の出入りは無し。
(2914)JTを100株買い増しました。

(9861)吉野家の1Q決算大回復により含み益が一気に+20%超(A評価)となった一方、(1430)ファーストコーポレーションが超絶ダメ決算+減配発表によって同▲60%(E評価)に転落。それ以外も各社、損益+10%以上と▲10%以下で明暗分かれている状態です。

 

TATERUの後を継ぐ者が現れよった

 

ポートフォリオ:海外株

計9銘柄

f:id:syokora11:20190715194328p:plain
今月は海外株チームに期待の新戦力MMMが加入し、計9銘柄(+1)になりました。また、アラガン買収報道により株価が急落したABBVを100株買い増しています。

ポートフォリオ:J-REIT

計8銘柄

f:id:syokora11:20190715193112p:plain
絶好調のJ-REITチーム。今月は(3298)インベスコ・オフィスジェイリート投資法人を利確し、計8銘柄(▲1)に減らしました。

ポートフォリオ:投資信託

計2本

f:id:syokora11:20190715193514p:plain
あまりに地味過ぎてブログネタでも書き辛いインデックス投信チーム。淡々と、毎月それぞれ2万円づつを積み立て中です。今の市況の好調さを踏まえて一応プラス推移していますが、気にせず買っていきます。


以上、円建て資産含み損が▲6万円、更に米ドル建て資産の含み益が+12万円なので、差し引き+6万円が全証券口座資産の損益です。

f:id:syokora11:20190715193815p:plain

 

f:id:syokora11:20190715194832p:plain

 

トルコリラで35万円くらい吹っ飛んでますけどね(白目

 

ポートフォリオ:その他

一般財形貯蓄(月1回積立)
企業型確定拠出年金(会社積立)
トルコリラ債権(10,000リラ)

f:id:syokora11:20190715201519j:plain

かぶ、あがってきました

雑感

先月末の米中首脳会談で通商協議の再開で合意したことから上昇基調となっていた上、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が、今月末の連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げを示唆したと受け止められ、米国株式市場ではリスクオンの流れが加速。ダウ平均は27,000ドル台に乗せ、過去最高値を更新中です。

そんな絶好調な状況とは対照的に、日経平均はまったくもって冴えません。株価を上げるどころか、前週比終値から比べ▲61円の微減という体たらく。ただ、私自身のPFにおける日本株の含み損は先月時点の▲38万円から一気に減らして、遂に一桁万円台まで来ました。

人の赤字(損失)を見てほくそ笑んで欲しいというドM的な嗜好でPFに損益データを追記し始めた訳ですが、予想外に青字が増え過ぎて動転しています(´・ω・`)

一方で、今は銘柄整理のチャンスなのではないかと感じます。10万、20万円単位で利益が出ているものは一旦確定させてより高い利回りの銘柄に振るか、値下がりした時点で再度買い直すべくキャッシュで持っておくか。悩みながら証券口座画面を眺める毎日です(それがまた楽しいのだけどw)

f:id:syokora11:20190715204711p:plain


皮肉なことに、株価が好調で含み益が出ている時は、逆に買い増しに動けなくなってブログのネタが無いテンションが下がる、というジレンマもあります。私は始めから出口戦略を「墓場の中」においていますから、キャピタルを取るつもりもなく、従って右肩上がりが予想される無配成長株よりは、優良な高配当株を割安で買い下げていく方が嬉しい派です。

いっそのこと、上記表の損益が「A評価」となっているやつを全部売り払って、全額2914にぶっ込もうかという暴力的な作戦すら頭をよぎるほど。

流石のかえる流でもそれだけは抵抗があるらしい・・・



当ブログでは、特定の銘柄を推奨してはおりません。
くれぐれも、投資は自己責任でお願いします!