【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

銘柄入れ替え・・・絶好調なリートを利確して、またヤニを買ってしまった

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日も、当ブログをご覧頂きありがとうございます。

最近絶好調なJ-REITさんに恐れおののいてた私。
握り疲れてしまい、昨日1銘柄を手放しました。

f:id:syokora11:20190711130944p:plain


中途半端に20万円分ほど持っていた銘柄です。買値から20%以上あがったためいったん売却、+43,705円の利確です。税引前ベースの分配金利回りが4%を切りそうだったので、より高いものに入れ替えるべく我がPF内リストラ対象の最有力候補に挙がっていた次第です。

そのままの流れで、買い付けちゃったのがこちら。

f:id:syokora11:20190711131444p:plain

 
はい、出ましたー。いつものヤニっこいやつ。本当にモノ好きですねぇ私。

この入れ替えによって、年間配当金が税引前ベースで+6,300円増えました。小さいですがコツコツと、です。更にこれでJTの保有数も800株となり、当面の目標まであと+200株になりました。1,000株保有で株主優待が7,000円相当にグレードアップしますので、とりあえずそこを打ち止め点として買い進める予定。

狙うはベーカリーラスクの詰め合わせや!(白目

 

ま、まぁ・・・ラスクはともかくとして、限られた資金の中で、最大効率の配当金を頂くのが入れ替えの目的なので、引き続き監視を続けます。

f:id:syokora11:20190711144703j:plain


しかし、リートの過熱ぶりは相当ですね。
アセット種別の中でも、特に都心部のオフィス需要が半端ないそうです。2019年5月時点での空室率が1.64%で、これは記録が残っている2002年以降、最低の値だとのこと。その一方で平均賃料は21,396円/坪、上昇率の前年同月比は+6.88%、2014年1月から65か月連続の増加で、こちらももの凄い勢い。リーマンショック前の賃料の93%程度の水準まで上がってきたと言えば、その回復具合が分かります。

f:id:syokora11:20190711142141p:plain

※大和投資信託「2019年5月の都心オフィス市況」より引用

どうしてこんなにオフィス需要が増えているんでしょうね?金融機関からのレポートを見ていると、国策である "働き方改革" を背景に、

  • フリーアドレスやリモート・シェアオフィス、コワーキングスペース等細やかなスペース需要の増加
  • 若者への訴求ないし既存社員の定着率確保のため働き易さを前面に押し出すべく、より至便でより広いオフィス環境の改善に取り組む企業の増加
  • 東京に集中している専門性の高い外国人ワーカーの増加(2008 年から2017 年の間に、3倍強)

といった環境変化が挙げられています。

「働き方改革なんて、自分にゃ関係ないわぁー」と思っていましたが、意外なところで自分の資産が恩恵にあずかっているという・・・なかなか興味深い話だなと。

来年の東京オリンピックまではこの喧騒が止むことはなさそうな雰囲気。あ"ぁー、もっと気合入れて買っておけばよかったと、少し後悔している今日この頃です。


当ブログでは、特定の銘柄を推奨してはおりません。
くれぐれも、投資は自己責任でお願いします!