【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

貴方の「ぼっちレベル」はどのくらい?30項目から、自分の孤独ぶりを探る

しょこら@(@syokora11_kabu)です。
本日も、当ブログをご覧頂きありがとうございます。

今ご覧になられている記事は、近所の喫茶店での朝活として、したためています。

ノートPCを持って日々ブログを書きまくる私達ブロガーにとって、座って落ち着ける場所というのはとっても重要なんですよねー。私は株式投資もやっているので、証券口座の画面を開け、次に買う株をのんびり思案する時間も欲しいので。

電源も取れて、WiFiもあって、軽い飲食も出来る・・・そんな場所がなかなかなくて困っているのですが、今はあのファミレスが、囲いもあって完全に作業用に特化できるような「ぼっち席」を提供しているようで、話題になっているようです。

headlines.yahoo.co.jp


おひとりさま、が増えている昨今、こういうサービスはどんどん広まっていくかもしれませんね。非常にありがたいことだと感じます。あいにく近所のガストには未だ無いので、是非幅広く導入して欲しいなぁ!

 

株ブロガーにとって、3197の株がマストアイテムになるね

 

家庭内でも「ぼっち」がすき

私は結婚してはいますが、正直言って、一人でいるほうがかなり気が楽ですw
たぶん向こうもそう思っていると思います。

仕事の時間(通勤含む):自分の時間(睡眠含む):家族の時間、を比率で表すと、平均したら11:11:2くらいかな。娘たちが二人とも高校・大学生になって完全に親離れしているので、こういうことが出来るんですが(;´・ω・)

自分の時間をしっかり取って、程々の距離感で付き合うのが、ストレス無く共に過ごせるコツだと思うのです。相手の趣味を束縛するなんて論外。まぁ、共同生活に支障を来すようなものは程度問題ですが、お互い自由にやれば?というスタンス。

はい、たまに「冷めた奴」だと言われますw

ぼっち行動チェック!貴方はどこまでいける?

一人で歩き回り、一人で何かをすることに対して全く抵抗のない性格ですが、世の中にあるサービスを一人で利用する、所謂「ぼっち〇〇」に何処まで耐えられるか?私しょこら@の日頃のぼっちぶりを、この場で赤裸々に晒したいと思います。

◎:超余裕でーす♡
〇:多少一目を気にするが、まぁなんとか!
X:流石のワイでも無理・・・

【難易度:下】
01:一人ゲームセンター:◎
02:一人ラーメン:◎
03:一人牛丼:◎
04:一人カラオケ:◎
05:一人映画館:◎
06:一人国内旅行:◎
07:一人温泉:◎
08:一人コミケ:◎

【難易度:中】
09:一人ボーリング:◎
10:一人動物園:◎
11:一人水族館:◎
12:一人遊園地:〇
13:一人スポーツ観戦:◎
14:一人ファミレス:◎
15:一人焼肉:◎
16:一人バー:◎
17:一人回転ずし:◎

【難易度:大】
18:一人ライブ観戦:◎ 
19:一人ビュッフェ:◎
20:一人居酒屋:◎
21:一人海水浴:〇
22:一人海外旅行:◎
23:一人ゴルフ:◎
24:一人プリクラ:X(そもそも撮らない)
25:一人キャバクラ:◎(行かないけど)

【難易度:特大】
26:一人高級フレンチ:◎
27:一人いちご狩り:〇
28:一人肝試し:X(そもそも無理...)
29:一人TDL:X
30:一人BBQ:X

以上30項目中26項目、9割近い確率でぼっち行動可能!という結果となりました☆いやぁー、なんて寂しい野郎なんだ私は(´・ω・`)

これを見ると、ご飯ものは高級だろうがファーストフードだろうが廻ってようがカウンターだろうが余裕、という性癖が分かるかと思います。

だって、食べたいものを好きに食べたいからさ!


逆に苦手なのが、人の多いところ。一人で自分のペースに浸りたいのに、わざわざ人の多いエリアに飛び込むだなんて、いくらドMの私でもご勘弁です。

貴方のぼっちレベルはどのくらいですか?

f:id:syokora11:20190618215716j:plain

 

老後の日々は「究極のぼっち」

こんな感じでぼっちでいるのが好きな私ですが、近い将来、仕事から離れ、両親・知人に先に旅立たれ、社会からも疎遠になりがちになる老後は、最も孤独が深く、最も期間の長い、究極のぼっち生活であると言えます。

それを考えると、

  • 究極のぼっち生活に備えて、今から耐性をつける
  • 将来は嫌でもぼっちになるから、若い間は人との交わりの時間を大事にする

この2つとも等しく必要なんじゃないのかなぁ、と思うワケですよ。要するに、人と群れ合うことに慣れ過ぎず自分のペースで生きられるようにする『自立力』と、人と付き合って喜怒哀楽を共にする『社会性』その両方とも、バランスよく持つのが良いのでは、なんてね。

・・・などと、ぼっち喫茶で独り言を呟いてます・・・