【24/7】高配当株とかマイレージとか車とか【独り言】

高配当&優待株で不労所得を得ながら、各航空会社のステータスを狙い、大切な愛車と過ごす日々を綴っています

クルーズの旅には手が届く、という話

しょこら@です。

突然ですが皆様、船の旅に興味はありませんか?
映画「タイタニック」とかにある、あれです。
クルーズ船。

私のブログのテーマ的には、マイレージ=空の旅、がメインなのですが、今回はちょっと脱線しますw

クルーズ船でのバカンスは、欧米人に人気の、長期休暇の過ごし方の一つですが、日々精神的に蝕まれている我々社畜族にとっても、例外ではありません!
しがらみを何もかも忘れて、ちょーーーーーのんびり海の上で過ごす、って時間、素敵だと思いませんか?

f:id:syokora11:20180904130721p:plain

 

クルーズ旅行は、金持ちだけのものじゃない

ちょっと前の話になりますが、昨年末、家族でクルーズ船の旅をしました。

クルーズ船と聞くと「めちゃめちゃ豪華で、お金持ちの人間が乗るもの」というイメージがあると思います。確かに私も、以前はそう思っていました。

でも、時期や部屋のグレードを抑えれば5万円くらいで乗れるなんて話だったら、どうですか?ちょっとお金を貯めれば行ける!と感じるレベルではないでしょうか。

私の場合は、予算よりも「とにかく”巨大な”クルーズ船に乗りたい!」という子供っぽい希望を優先してしまったので、残念ながら10万円以上掛かってしまいましたが、金額以上に「これに乗って良かった!」と、強く心に残る船旅が出来ました。

家族連れでも、カップルでも、単身でも関係なく楽しめる、クルーズ船の旅の魅力を、自分なりの経験からご紹介します。 

 

私が乗った船

クルーズ船を運行している会社は数多くありますが、私は「ロイヤル・カリビアン・インターナショナル」を選びました。

www.royalcaribbean.jp


この会社の凄いのは、扱っている船の大きさが半端ないところなんです。
世界最大級の巨大な客船を、何隻も持っています。 

f:id:syokora11:20180904111648p:plain

遠すぎてよくわからないですが実は16階建。うちの本社より高い。

f:id:syokora11:20180904124157p:plain

高低差がおかしい、ほとんど街です。

f:id:syokora11:20180904124849p:plain

ただでさえ高いのに、なんでゴンドラなんて付けるん?(´・ω・`)


クルーズの旅の何が良いの?

クルーズの魅力は、大きく2つあります。

①日常から離れて、開放的な時間が持てる
好きな映画を見まくるもよし、デッキで海風に当たりながら読書をするもよし、眼前に海が広がるジムやトラックで走るもよし。
ご飯を食べたい時に食べ、寝たい時に寝る・・・
もうダメ人間まっしぐらです

f:id:syokora11:20180904123737p:plain

360度、海が見えるジム。ていうか海しか見えない。

②乗船後はお金が掛からない
特別なレストランで食事・飲酒したり、カジノで遊んだり、船内でショッピングしたりするのは別料金ですが、三食全て乗船費用に含まれています。
基本、朝バフェ+昼バフェ+夜フルコース、です。勿論それ以外の時間でも、お店が開いている限り、幾らでも食べられます。体重計?そんなの見てはいけません。

また、船内のあちこちで頻繁に開催されているショーやイベントも、全てフリーなんです。

f:id:syokora11:20180904112411p:plain
スイーツ好きへの挑戦状・・・。

f:id:syokora11:20180904120513p:plain

私、ミュージカルあんまり興味無い人なんですけど、結局4回見に行きました。
タダだし見ないと損じゃない?

クルーズ料金、安く抑えるには?

クルーズの料金は、何を優先基準に置くかで、大きく変わります。

  • 時期・日数
  • 出港地・行き先
  • 船の種類・大きさ
  • 部屋の種類(海側か、内側か)

私はアメリカでしか乗ったことがありませんが、どの地域でもだいたい事情は似たようなものと思いますので、私が感じたポイントをまとめます。

時期・日数

アメリカを始めとする欧米は、6-8月は学校が夏休み、12-1月はクリスマス休暇、いわゆるハイシーズンなので、値段が跳ね上がります。
また、特にカリブ海近辺は、6~10月はハリケーンシーズンになります。
これらを踏まえると、日本のGWを含む、2-5月あたりが狙い目ですね。
日数は、4-5日程度が費用的にもお手頃。1週間以上になると、地上に戻るのが辛くなります。

GWの少し前ですが、4泊程度の短いツアーであれば、 1泊あたり100~150ドルから。

f:id:syokora11:20180904115221p:plain

f:id:syokora11:20180904074215p:plain

※ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社のHPより抜粋。以下同じ。

行き先

メジャーなのは、バハマ・カリブ海です。南国の青い海と空が堪能できます。
ヨーロッパは、短期のツアーが少ない分、全体的にお高い気がします。
アジアは、中国・韓国からの団体客が多いので、適合出来ないとストレスになる恐れが個人的には気になります。

アラスカ、なんてのも素敵ですね!

f:id:syokora11:20180904133744p:plain

 

船の種類・大きさ

超大型船に乗りたいのであれば、一週間以上の長期間クルーズになります。その分、値段が上がります。下のAllure of the Seasという船は、ロイヤルカリビアンの持つ船の中で最大級の大きさ「オアシスクラス」に該当します。

f:id:syokora11:20180904114634p:plain

 
私が乗ったのは、上から二番目の大きさ「クアンタムクラス」の、Anthem of the Seasでしたが・・・さすが驚きの年末価格・・・

f:id:syokora11:20180904073759p:plain
※画像は、2019年版の情報です。


中型クラスと言われる船でも、日本人の客船に対する感覚からしたら、桁違いの大きさですので、さほど気にする必要はないと思います。建造年数は新しい方が綺麗で良いかもしれませんが、古くてもリノベーションされていることがありますので、気になる方はネット・代理店等で確認してみてください。

 

部屋の種類

上記価格表をご覧の通り、部屋によって値段がかなり変わってきます。
内側客室からは海が見られませんが、どうせ部屋では寝るだけだし、海の景色を楽しめる場所は、はっきりいって船内の至る所にあるので、無理に海側を取らなくても全く問題無いでしょう(私も内側客室にしました)

まとめ

【時期】仕事がある方は、GW前後。
    老後の目標としてなら、2~5月のどこかで。
【日数】4-5泊がポピュラー。
    現実逃避したければ一週間以上でどうぞ。
【行先】バハマ・カリブ海は、短期で南国が楽しめる。
    アジアもあるが、乗客に当たり外れが・・・。
【船】 超大型船は、基本長期の旅で、費用もアップ。
    コスト重視の中型船でも、大きさは驚異的。
【部屋】内側客室は、安くても海は十分に堪能できる。


日々の投資・貯蓄生活で頑張った分を、こういった旅を通して自分・家族に還元するというのも、一つのモチベーションになるのではないでしょうか?
(`・ω・´)



【スポンサーリンク】